Home / 国内旅行 / 北海道 / 弟子屈町の基本情報とおすすめ観光スポット5選

弟子屈町の基本情報とおすすめ観光スポット5選

東北海道の中央にある弟子屈町は、釧路湿原の北、根室高原の西、オホーツクの南に位置しています。7割が山林で、屈斜路湖や河川の周辺に牧場やジャガイモや蕎麦等の畑が広がります。

テシカガとは、アイヌ語で「岩盤の上」という意味。魚が多いのに岩が硬くて仕掛け網の杭が打てず悔しい思いをしたので名づけられたと伝えられています。

阿寒国立公園の一角をなし、雲海が見られる屈斜路湖、透明度の高い摩周湖、硫黄山、川湯温泉、摩周温泉等を有しています。また偉大な横綱、大鵬幸喜の出身地でもあります。

スポンサードリンク

屈斜路湖

日本最大のカルデラ湖屈斜路湖は、約3万年前に千島火山帯の活動で誕生しました。南北20km、東西26㎞で、硫黄山、藻琴山等の外輪山に囲まれています。

火山の山頂が島になった中島と和琴半島があり、水量の8割が地下水で釧路川の源流でもあります。北限地に生きる和琴ミンミンゼミは国の天然記念物で、冬にはオオハクチョウが飛来します。

和琴半島には1時間ほどで回れる2.5㎞の探勝路が設けられ、先端近くの「オヤコツ地獄」付近には、地熱により南の虫たちの姿も見られます。

半島の付け根には三香温泉の民宿やキャンプ場がありますが、島と砂州の境目辺りにある露天風呂や、東に少し行ったコタンの湯は湖のすぐ隣で、まるで屈斜路湖に入っているような感じがし、真冬には白鳥が目の前で優雅に泳いでいます。

屈斜路湖畔には泉質も眺めも様々な温泉が存在していますが、東側の中ほどには砂浜を掘るだけで露天風呂に浸かれる砂湯があり、付近にはキャンプ場やレストハウスもあります。

美幌峠、津別峠、藻琴峠

屈斜路湖を遠くから一望できる定番のビューポイントが、美幌峠、津別峠、藻琴峠です。

美幌峠は、美幌町と弟子屈町の境にあり、原生林に抱かれた、蒼い湖面が美しい屈斜路湖を、中島を中央にして一望の下に見渡せます。標高が高くないので冬でも通行禁止にならず、雲海は見られませんが晴れた日の屈斜路湖を眺めるには絶好の場所。昔の人気ドラマ「君の名は」にも登場しています。

夕景の屈斜路湖を眺めるなら藻琴峠がおすすめ。湖の北に位置するこの峠には、藻琴山展望駐車公園、ハイランド小清水725と2か所の展望スポットがあります。360度のパノラマが広がり、屈斜路湖の他にも硫黄山等の山々や、晴れた日には阿寒や知床の山並み、オホーツク海まで見渡せます。低く霧が立ち込める朝には雲海に出会えることも。

雲海とは、山間部で湿気の多い空気が放射冷却で冷やされて発生する霧や層雲を、山上から見下ろした景色。雲の海の中に山々が島のように浮かびます。絶景を見るなら6~8月の日の出の時間がねらい目。一番のビューポイントは津別峠です。標高は947mで、朝日が雲海を染めていく情景は、まるで別世界のようです。雲のない日には藻琴峠同様360度の眺望で、阿寒や知床の山々まで見えます。

摩周湖

バイカル湖に次ぎ世界で2番目の透明度を誇る摩周湖。屈斜路カルデラが形成された反動による摩周火山が、何千年もの年月を経てカルデラになり水がたたえられました。

湖の周囲は45度の切り立った岩盤で、流入する川も流出する川もなく、雨水や雪解け水が岩盤を伝って湖に入るので、不純物の少ない澄んだ水が高い透明度と深い摩周ブルーを生み出しました。

また、釧路沖の太平洋上で暖流と寒流がぶつかり、湿った暖気が釧路湿原に流れ込んで発生した濃い霧が、摩周湖に流れてきてとどまります。気まぐれなこの霧は、摩周湖の神秘性をより深めていると言えるでしょう。

摩周湖には、第一展望台、第三展望台、裏摩周展望台があります。第一展望台のレストハウスでは、スライドによる四季の映像を見ることもでき、夜には星がきれいです。第三展望台の近くには、雄大な摩周岳が迫っています。裏摩周展望台は低いところにあるので、湖面の見える日が多いです。

硫黄山

屈斜路湖と摩周湖のちょうど中間に位置する硫黄山は、標高512mの活火山。屈斜路カルデラの最後の噴火で形成されました。アイヌ語ではアトサヌプリ(裸の山)と呼ばれ、明治時代には硫黄鉱山として栄えました。

硫黄の臭いのする火山ガスが噴出し、酸性の土壌にはハイマツやイソツツジが生い茂っています。落石等で入山は規制されていますが、6月と紅葉の季節の山麓のつつじが原は必見です。また川湯温泉の湯の川は、この硫黄山から流れてきたものです。

川湯温泉

湯の川と針葉樹林が醸し出す温泉情緒が心も体も癒してくれる川湯温泉は、源泉かけ流し100%宣言をしている上質な温泉です。硫黄のにおいと湯の花が漂うお湯は硫黄泉や酸性明礬泉で、殺菌効果があり血行促進や美肌に効果的。

ログハウス風の川湯エコミュージアムセンターでは、太古の昔からの屈斜路カルデラの歴史がジオラマシアターで紹介され、温かい暖炉のそばでくつろぎながら、屈斜路湖や摩周湖の情報も入手することができます。また観光案内なら川湯ふるさと館もおすすめです。

さらに、川湯温泉は元横綱大鵬の出身地。子供時代からの写真や化粧まわし等の展示の他、名勝負の映像も流れる大鵬相撲記念館も、人気のスポットです。


スポンサーリンク

Check Also

ぜるぶの丘の観光の魅力とおすすめの見所

北海道と言えば、美味しいグルメ …