Home / 国内旅行 / 北海道 / 札幌観光に行くなら参りたいおすすめ神社6選

札幌観光に行くなら参りたいおすすめ神社6選

北海道に旅行へ出かけた時にはその自然や野生動物、流氷などを見て楽しむことができますが、札幌にはぜひ出かけてみたい神社がいくつもあります。

パワースポットとしても有名な所もあったりしますので、せっかく旅行に行くのであれば北海道のパワーをもらって前向きな気持ちになり、帰るのも良いでしょう。ぜひ参拝したい札幌のおすすめ神社をいくつかご紹介します。

スポンサードリンク

北海道神宮

道民の多くが初詣に訪れることでも知られるこの「北海道神宮」は表参道を中心に約1400本のエゾヤマザクラやソメイヨシノ、ヤエザクラなどの桜が咲きます。

また同じ時期には梅250本ほども開花します。お花見シーズンになると60店舗ほどの露店も並びますので楽しむことができます。また円山公園と隣接しており、その地域で最も格式の高いという証拠でもある一ノ宮に認定されています。

こちらには「開拓三神」と呼ばれる大国魂神と大那牟遅神、少彦名神 、そして明治天皇も祀られています。

また境内に開拓神社があり、北海道を開拓した当初の功労者達37人を祀っています。北海道神宮がパワースポットと呼ばれるのはその鳥居にあります。第三鳥居から入ることで金運がアップするといわれています。

そして気をつけなければいけないのが第二鳥居です。この第二鳥居はいわゆる鬼門にあたり、ここから入ってしまうと恋愛運が下がってしまうといわれているのです。

そして東駐車場側にある開拓と名づけられている社は最も気が集まっている場所だといわれており、運気アップになるとされています。その付近にはブロンズの狛犬があり、その狛犬に触れることで恋愛成就のご利益があります。

札幌西野神社

もともと3つの小さな社を1つに集めてできたのがこちらで、縁結びのご利益があるといわれています。特徴としてはなんといっても300種類はあるといわれているお守りの種類の豊富さでしょう。

またパワースポットとしても有名で、境内にある犬の親子の記念碑に触れることで子宝や安産祈願などになるといわれています。子宝が欲しい場合には真ん中にいる親犬を、安産祈願をする場合は生まれてくる子供さんの干支の子犬、健康祈願をする場合は自分の干支の子犬をなでると願いが叶うとされています。

この記念碑は創祀120周年の記念碑で、第一駐車場や手水舎、社殿のすぐそばにあります。また拝殿に向かって左側の参道にある「槐の木」に縁結びを願いながら撫でるとご利益があるといわれています。

札幌伏見稲荷神社

藻岩山の山麓にあり、明治17年に伏見から分祀されたため、名前に伏見とつけられています。伏見は千本鳥居で有名ですが、こちらも千本という多さではないものの、参道には27基もの赤い鳥居が並んでいます。

そしてこの鳥居を通り抜けると本社へと到着します。こちらのパワースポットは手水舎の近くには願いが叶う「願石」という石があります。願石は生きている石と呼ばれており、この石に願う時には自分が好きなことを一つ断つことにより、叶うといわれています。

また本殿の右手にある「荒魂」という社には特に強いパワーがあるといわれており、勇気をくれるといわれています。何か勇気を出して一歩進みたい時には荒魂のパワーをもらって頑張ってみるのも良いのではないでしょうか。藻岩山の山麓付近には野生のキツネも見かけることができます。

相馬神社

天神山の上にあり、上り坂をのぼっていかなくてはいけませんが、のぼった先には樹齢300年をこえるといわれるご神木の栗の木があります。

他にもナラやカエデ、シラカバ、ヤチダモなどの木も植えられています。お隣りには人気のラーメン店もあり、おなかがすいたらそちらでおなかを満たしてからゆっくりとまわるのも良いです。

琴似神社

市営地下鉄琴似駅から徒歩5分ほどで到着できるこちらは開拓者として琴似に入植した240戸の人々が祭祀を行い、武早という名前で創建されたのが始まりでした。

ご祭神は天照大神、大国主大神、豊受大神、武早智雄神、土津霊神などです。大国主大神は国土開拓の神とされています。境内の奥には琴似屯田兵屋が保存されています。

そして、こちらには白い犬がマスコットのような存在として人気となっています。この白い犬はサモエドという種類でご長寿犬として有名です。この犬に触れることで子宝に恵まれるといわれています。またこちらのご利益は安産や健康などがあります。

弥彦神社

明治末期に札幌に移住してきた有志によって小さなお宮が建立されたのが始まりとされており、別名・伊夜日子と呼ばれています。

もともとのご祭神は天香具山命ですが、1970年に太宰府天満宮から菅原道真公の御分霊も受けたことにより、「札幌の天神様」と呼ばれるようになりました。

2011年には鎮座100年を迎えたばかりです。こちらは縁結びのご利益でも有名で、神前結婚式をあげるカップルも多く、年間で70件ほどの神前結婚式が執り行われています。


スポンサーリンク

Check Also

ぜるぶの丘の観光の魅力とおすすめの見所

北海道と言えば、美味しいグルメ …