Home / 国内旅行 / 北海道 / 夏の札幌を全力で楽しむための札幌ビアガーデン5選

夏の札幌を全力で楽しむための札幌ビアガーデン5選

北海道の名物と言えばジャガイモやコーン・新鮮な魚介類やジンギスカン鍋などを思い浮かべるかもしれません。これらに加えて絶対に忘れてはならないものがビールです。

夏にススキノを歩くと、店先でビールを販売するお店がたくさんあります。紙コップに入ったビールを片手に、街を歩く若い女性の姿を多く目にします。

このように、北海道は日本有数のビール天国なのです。札幌では短い夏を楽しむ方法の一つにビアガーデンがあり、名物のジンギスカン鍋と共にビールを味わうのが地元流の楽しみ方です。休日にはお昼からビアガーデンを楽しむ人も多く、12時から営業しているお店もあります。

スポンサードリンク

福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン

市内で一番規模が大きくて有名なのが「福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン」です。これは「さっぽろ夏祭り」の一環として昭和34年(1959年)から始まった野外イベントで、今や北海道の代表的な存在です。

このイベントは市内を東西に1.5kmに渡り貫く大通公園で行われ、会場は全長1kmにも及びます。会場である大通公園はビール会社ごとに幾つかの区画に分けられ、チケットを購入してスタッフにオーダーするか、セルフサービスでチケットと引き換えで自分で運んできます。

このイベントでは7月20日~8月15日の期間中には会場となる大通公園の芝生内に約13,000席ものテラス席が用意されます。近くのビール工場から直送されるビールに加えて、海外のビールも楽しむことができます。

営業時間はお昼の12時から夜の9時までで、お昼からビールと食事を楽しむことができるのです。席はテーブル席・立ち飲みスペース・屋根付きテーブル席・予約席があり、平日であれば夕方4時以降に混雑するので観光で訪れた人であれば午後の時間に行くと良いでしょう。

さっぽろテレビ塔 サッポロクラシック ビヤガーデン

「さっぽろテレビ塔 サッポロクラシック ビヤガーデン」は、直火で豪快に焼き上げるジンギスカン料理と北海道限定の「サッポロクラシック」生ビールを味わうことができる穴場的なスポットです。

これは「さっぽろ夏祭り」とは別にテレビ塔の下で開催されるイベントで、6月1日から9月1日(期間中無休)まで楽しむことができます。

料理は、「特製味付けラムのジンギスカンと鶏&豚ジンギスカン食べ飲み放題」コースで、料金は4,500円(90分)です。営業時間はお昼の12時から夜の10時までです。

飲み放題なのでチケットを購入する必要がなく、ゆっくりビールとジンギスカン鍋を楽しむことができます。開催期間が長いので、観光客にもおすすめです。

サッポロビール園 SAPPORO BEER TERRACE

観光スポットとして有名なサッポロビール園でも夏限定のテラス席でビールとジンギスカン(ラム)を楽しむことができます。

「サッポロビール園 SAPPORO BEER TERRACE(サッポロビヤテラス)」では赤レンガ造りの建物を見ながら歴史情緒溢れるノスタルジックな雰囲気で、ゆったりとビールと料理を楽しむことができます。

料金は「生ラムジンギスカン食べ飲み放題100分」が3,800円で、ドリンク類はサッポロ生ビール黒ラベル〈樽生〉・ヱビスプレミアムブラック〈樽生〉・ハーフ&ハーフ、プレミアムアルコールフリーや各種ソフトドリンクがあります。

ビール会社が開催しているビアガーデンなので、ビールが充実しています。会場には360席のテラス席が設置され、このうち240席はテント内に設置されるので雨天でも楽しむことができます。

開催期間は6月下旬から9月上旬までと長めで、営業時間は平日が夕方5時から夜の9時30分まで、土日祝日はお昼の12時から開始となります。休日の昼食にビールとジンギスカン鍋が楽しめるのです。

チャイニーズテラス 好吃ビアガーデン

ビールのつまみと言えばフライドポテトや枝豆などが定番ですが、「チャイニーズテラス 好吃(ハオチー) ビアガーデン」は本格的なピリ辛中華料理とビールを楽しむことができます。

このお店は安くてうまい店として有名で、夏限定でテラスを解放して2,000円(2時間)で飲み放題のコースを楽しむことができます。料理はピリ辛の四川料理が中心で、エビチリや「四川風枝豆」などがおすすめです。

内装がおしゃれで、若い女性にも大人気のお店です。営業時間は午後から翌朝6時まで(日曜のみ午前0時まで)、年中無休です。短い夏の夜をピリ辛の中華料理とビールで楽しむのはいかがでしょうか。

札幌ノルベサ 屋上ビアガーデン THE TERRACE BEER GARDEN

「札幌ノルベサ 屋上ビアガーデン THE TERRACE BEER GARDEN」は、巨大な観覧車を持つススキノの商業ビル「ノルベサ」の屋上で開催されます。

料金は「プレミアムBBQ食べ放題&飲み放題コース120分」(4,500円)などで、2016年度はハワイアンBBQをメインに、リブの塊を豪快にグリルしたバーベキューでした。屋上の観覧車を眺めながら南北の区画にテラス席が設置され、北側の席にはステージライブが行われます。

南側にはモニター映像でライブが中継され、若者のグループがにぎやかに盛り上がります。開催期間は6月上旬から9月上旬までで、営業時間は夕方4時から午前0時までです。土日祝日は午後3時から始まります。


スポンサーリンク

Check Also

ぜるぶの丘の観光の魅力とおすすめの見所

北海道と言えば、美味しいグルメ …