Home / 国内旅行 / 北海道 / 小樽のおすすめ観光スポット10選

小樽のおすすめ観光スポット10選

北海道の有名な観光スポットといえば小樽を思い浮かべる人も多いと思います。札幌からもアクセスが良く、運河がきれいな人気の観光地です。今回は特におすすめ観光スポットを紹介します。

スポンサードリンク

小樽運河

まずは「小樽運河」は押さえておきたいスポットです。運河沿いには赤レンガの倉庫が立ち並び歴史ある風景を楽しむことができます。石造りの倉庫はレストランとして活用され入るので、ランチをそこで食べるのも思い出になるでしょう。

クルーズ船を利用して、船から美しい街並みを堪能することもできます。昼に訪れても良いのですが、夜にも足を運んでみるのがおすすめです。運河にはガス灯が設置されおり、その灯りがともると倉庫がライトアップされてロマンチックな雰囲気をかもし出します。

大正硝子館 本店

お洒落で可愛い硝子製品が有名な「大正硝子館 本店」は女性に人気のお店です。和風の硝子器を中心に様々な手作りの硝子製品を買うことが出来ます。

繊細な硝子で作られたグラスは旅の思い出に最適です。大人っぽいデザインから可愛らしいデザインまで様々な種類のグラスがあるので、幅広い年齢層の方が見て楽しむことが出来ます。硝子のオーナメントは1つ1つが手作りです。

よく見てみると表情もどことなく違うので、お気に入りの1つを見つける楽しみがあります。お酒好きな人にはお猪口やお湯割り用のグラスなどお酒をより楽しむためのものを探してみると良いでしょう。

三角市場

海の幸を堪能したいのであれば駅からすぐのところにある「三角市場」に行きましょう。新鮮な海鮮丼が食べられます。新鮮な魚介を使っているので、どれも美味しいと好評です。

観光客が多くいつも賑わっています。生簀や水槽があるので、通りを歩いているだけでも楽しい気分になります。

硝子の灯・彩(いろどり)や

旅の思い出に体験できることを希望している人は「硝子の灯・彩(いろどり)や」でとんぼ玉制作体験をしてみてはいかがでしょうか。

作ったとんぼ玉はストラップやアクセサリーにすることができます。子供でも体験可能なので、家族旅行の思い出につくってみるのも良いでしょう。スタッフがしっかりとサポートしてくれるので安心です。

小樽倉庫No.1

ビールが好きなら運河の近くにある「小樽倉庫No.1」に行きましょう。倉庫に入るとまず目に飛び込んでくるのが、ピカピカの仕込み釜です。

飾りかなと思いきや、現役で稼動してるから驚きです。無料でこの釜も含め醸造所見学をさせてくれます。ビールの出来るまでを詳しく知ることが出来るので、ビールを飲まない人も勉強になるのでおすすめです。

もちろん店内で小樽ビールを堪能できるので、見学が終わったらお気に入りの1杯を探してみるのも良いでしょう。ビールに合うおつまみも注文可能です。

日本銀行旧小樽支店 金融資料館

無料で楽しめるスポットとして「日本銀行旧小樽支店 金融資料館」があります。「北のウォール街」と呼ばれた歴史ある建物がまず目を引きます。

レトロで雰囲気のある建物では日本銀行の歴史や業務を勉強することが出来ます。1億円の重さを体験できるコーナーもあり、大人も十分に楽しめるスポットです。

ルタオプラス

北海道のスイーツといったらルタオのチーズケーキは有名です。チーズケーキが好きな人は「ルタオプラス」に寄ってみましょう。ルタオの代表的な商品はもちろんパフェやソフトクリームを食べることが出来ます。

店内にはイートインスペースがあるので、買ってすぐに食べられます。外からも店内がよく見えて立ち寄りやすい雰囲気です。冬には濃厚なチョコレートドリンクも販売されるので、夏はソフトクリーム、冬はチョコレートドリンクと季節に合わせた楽しみ方も出来ます。

ルタオパトス

もっとルタオを味わい他人は「ルタオパトス」に行くのがおすすめです。ここはルタオ最大級のお店でスイーツやパスタを食べることが出来ます。

広い店内でルタオの見た目もキレイなスイーツを見て回るだけでも楽しめます。「ルタオパスト」限定のスイーツもあるので、それを目当てに行くのもよいでしょう。お土産はルタオで買おうと考えている人には特におすすめの場所です。

小樽オルゴール堂

日常を忘れて幻想的な雰囲気に包まれたいのであれば「小樽オルゴール堂」に行くとよいでしょう。明治に建てられたレトロな建物は天井が高く吹き抜けになっています。

木の温もりを感じられる館内には約25000点のオルゴールがあり硝子、陶器、ぬいぐるみ、宝石箱など種類も豊富です。オルゴールの音色に癒されること間違いありません。お土産に買っていく人も多いので、いろんな音を視聴して気に入ったものを見つけてください。

オルゴールの音色は初めて聞いたはずなのに、どこか懐かしい気持ちになります。そんな空間でゆったり過ごすのも贅沢な気持ちにさせてくれます。

北海道・ワインセンター

ワイン好きなら「北海道・ワインセンター」には一度寄ってみると良いでしょう。道産ワインのテイスティングができ、ソムリエが楽しくワインの紹介をしてくれます。

道産ワインの魅力を知ってから買うのが間違いないでしょう。北海道土産にワインを買いたいと思っている人におすすめです。


スポンサーリンク

Check Also

ぜるぶの丘の観光の魅力とおすすめの見所

北海道と言えば、美味しいグルメ …