Home / 国内旅行 / 長野の温泉を楽しみたい方へ!長野のおすすめ温泉&旅館まとめ

長野の温泉を楽しみたい方へ!長野のおすすめ温泉&旅館まとめ

mountain-891074_960_720

日本の避暑地として名高い長野。学生の方のみならず、様々な人が合宿や避暑旅行として、長野に行った経験があるのではないでしょうか。

また、冬場は日本屈指にスキー場として、大人気。冬場は各所から集まってきたスキープレイヤーやスノボープレイヤーなどが自分の実力に磨きをかけます。

そんな汎用性抜群の長野。魅力満タンの長野を楽しんだ後は温泉でゆっくりと疲れを癒してみませんか?

スポンサードリンク

長野の温泉の魅力や特徴って?

日本は温泉大国と言われてますが、その首都はまちがいなく長野です。そんな長野温泉ですが、その魅力とはなんでしょうか。

まず、第一に源泉100%であること。当たり前の話かもしれませんが、質の悪い温泉は源泉を薄めたりもするみたいです。長野の温泉はそんな事はありません。

純度100%の温泉につかり、旅の疲れはもちろんのこと、腰痛やリューマチなどといった持病にも効くと言われています。

11種類の温質を楽しめる

日本で湧き出る温質は以下の通り。

単純温泉、硫黄泉、二酸化炭素泉、硫酸塩泉、含鉄泉、酸性泉、含銅・鉄泉含アルミニウム泉、放射能泉、塩化物泉、炭酸水素塩泉、

これらのどの温泉も温泉大国の首都えある長野に行けばすべてコンプリートする事ができます。それぞれの温質によって、色やにおい、効能などが違います。

温泉に入る前に、この水はどのような医療効果があり、どのよいうな美容効果があるのか知ってから入ると面白いですね。

225か所という多くの温泉がある

温泉大国の首都長野にはなんと225か所もの温泉があります。これは圧倒的に陸地面積の大きい北海道を除けば全国一位。その北海道も254か所と長野と大差がなく、これだけで長野の温泉密度がいかに高いかがわかると思います。

ちなみに、長野の次位である新潟で150か所。大きく離れますね。まさに、長野は地面を掘れば温泉が出ると言われるほど温泉に恵まれた都道府県なのです。

猿と一緒に入れる温泉も

monkey-586247_960_720

雪国の猿は温泉が大好き!よく、温泉でのぼせあがっている猿を写真でみる人もすくなくはないかもしれません。そんな猿と一緒にお風呂に入れるなんてしってましたか?

動物の苦手な方にはお勧めしませんが、野生動物が大好きな方であれば大興奮間違いなし。猿と温泉を共有する事で、人間も自然の一部なんだなぁとほっこり思う事ができます。

ただし、猿への無理なスキンシップはNGですよ!

長野の温泉ランキング上位!厳選19箇所

on_007

225か所もある長野の温泉。もちろん、たくさんの温泉旅館がシノギを削っています。そのため、切磋琢磨に次ぐ切磋琢磨で、温泉はさらに良質な物へと変貌します。

ここでは、そんな温泉を厳選してみました。

おきよめの湯

平成6年にオープンしたコチラの温泉。その温泉は肌に潤いと張りを与えてくれること間違いなしです。平成19年には、利用者100万人を超え、さらに上々していく温泉だと思います。

また、近年改装リニューアルオープンされ、より一層素晴らしい温泉になりました。

白骨温泉 泡の湯

信州松本から車で60分。山の中にひっそりとあるこちらの温泉。明治45年の創業以来、日本人から愛され続けて100年以上の歴史を誇っています。その伝統と歴史に裏付けされた温泉の入り心地は最高です。

名物の濁り湯を楽しんでみましょう。

五色温泉

五色温泉の名前の由来は、なんと天候によって色が変化するからこの名前がつけられました。なんとも不思議でエンターテイメント性に溢れる温泉ですね。

こちらの温泉は飲泉できますので、どうぞ試してみてはいかがでしょうか。

こまどりの湯

一般の大人がなんと500円という低価格で入れるこちらの温泉。

入ってすぐわかる温泉の良さをコンセプトに清潔感溢れる浴槽は見物ですよ。新緑の燃える初夏に行くことで、露天風呂から見える景色は絶景となります。

みづほ温泉

美しい山々と天を屋根にするお風呂。季節によって、それに合わせたコンセプトのお風呂を提供してくれるなど、サービス精神がとても豊かです。

遥か遠くの北アルプスを眺めながら一杯やるのも最高ですね。

湯つづきの里 七味温泉

白濁としたお湯、舞い散る赤い紅葉。

こちらの温泉はやはり紅葉の季節に行くことが超おおすすめ!周りはとても静かなので、風や鳥のさえずる声等を聴きながらゆっくりと温泉を楽しめます。肌荒れに効果大ですので、ニキビなどに悩んでいる方は特におすすめです。

大岡温泉

花より団子なあなたにはこちらがおすすめ。この温泉で提供してくれるお蕎麦は絶品。季節によって、お蕎麦や一品物が変わるので、特に各季節の野菜のてんぷらを楽しみましょう。

もちろん、花より団子な方も温泉を楽しんでくださいね。

長野駅から1時間圏内と立地もそれなりに良いですよ。

中尾山温泉 松仙閣

カップルになりたい、恋人が欲しいと思っている方にはこちらの温泉がとてもおすすめです。男女別の露天風呂を境に「お見合い神社」という物を設けてあってとても面白いです。女性がそれについてある紐を引くことで、扉が開き、顔を合わせてお話する事ができるのです。

ただし、男性風呂からは扉を開くことができないのでご安心ください。

こちらのお見合い風呂がきっかけで結婚したお客さんがなんと公式で3組いるという、名実ともに備わっている温泉です。

豊野温泉りんごの湯

その名の通り、温泉全体がりんご畑とそこに成るたくさんのりんgによって囲まれています。長野の名物がりんごだという事は知っていましたか?青森もりんごが有名ですが、長野もかなり有名なんですよ。

肌がすべすばになる弱アルカリ性のお湯で女性には必見です。

かぐらの湯

神様に出会える温泉です。

長野は古くから神事に重要な地であり、この温泉でわく泉は神様からの贈り物とされ、とても神々しい物です。食堂では四季折々の郷土料理を食べる事ができ、グルメも万全です。

天龍峡温泉 若がえりの湯

若返る事なんてできるの!?はい、この温泉でならできますとも。天龍峡と呼ばれる渓谷にあるここ、天龍峡温泉は紅葉が綺麗な事で有名。平成元年に温泉が湧いて以後、ここで営業を続けてきました。

ちなみに天然ラドンと呼ばれる成分の含有量が全国で一番。かなりの美容効果がある事間違いなしです。

そんな天龍峡温泉ですが、なんと400円で入れちゃいます。温泉めぐりをしている人にとって、財布に優しいのはありがたい事ですね。ぜひぜひ、お気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

水晶山温泉 満願成就の湯

見る、体験する、遊ぶ、食べる全てがそろった温泉だと言えるでしょう。家族でゆったりできる事をコンセプトにしていますので、特に家族連れの方は必見です。

毎週土曜日には飼っている鯉の餌をお子様に無料配布をしているらしいので、土曜日を狙い目にしてみてはいかがでしょうか。

鹿塩温泉

日本でもっとも美しい村と言われている信州・大鹿村にある温泉です。

なんとこの温泉の水は塩辛い!なんとも不思議なお湯が沸き出ているのです。長野県は海がないにも関わらず、塩水が湧き出てくることから、この温泉から抽出される塩を「山塩」と呼んだりします。

その抽出率はなんとわずか3パーセントほどで、1リットルの温泉から僅か30グラムしかとれない幻の塩なのです。その味は普通の塩よりも舌触りが良く、まろやかな塩辛さの中に甘味を感じる事ができるとか。

料理の引き立て役としても最高ですね。

馬曲温泉 望郷の湯

四季により、表情を変える野天風呂は必見です。それだけではありません。内風呂だって、かなりの工夫が凝らしてあります。ヒノキという木を使って内風呂を作る事により、香りの良い、より素朴な感じの演出がなされています。

四季を通じて入りに行くことにより、四季折々の顔が楽しめますよ。

信州平谷温泉ひまわりの湯

美人の湯と言われているひまわりの湯。美肌効果は最高です。ナトリウム炭酸水素塩温泉は数ある温泉の中でもとくに美肌効果に良いとされ、ここではそれが湧いています。

美肌効果を狙ってくる女性客が後を絶えません。

阿智村公営施設 湯ったり~な昼神

プールもできちゃうという、一体何を目指しているんだとつっこみを入れたくなるような温泉です。しかし、よく考えれば、プールで疲れた体を温泉で休めるなんて絶品だと思いませんか。そう考えると、この温泉のやっている事がすごく合理的なような気がしてきましたね。

大人がプールと入浴セットで900円で利用できます。

大室温泉 まきばの湯

北アルプスや川中島平らを一望できる露天風呂。景色は最高です。また、施設内に食べ物の持ち込みもオッケーと言う融通の利く温泉です。

また、売店も存在していて、地元でとれた新鮮な野菜やおやきなどを販売していますので、一度見て行ってくださいね。

裾花峡天然温泉宿 うるおい館

琥珀色をしたその温泉は贅沢そのもの。贅沢にかけ流されちゃってください。また、飲泉も行っていて、お風呂上りは二階の休みどころに行くと提供してくれますよ。

ちょっぴりしょっぱい温泉は便秘などといった胃腸のトラブルを解決してくれるかもしれません。

竜島温泉 せせらぎの湯

美肌つるつるの温泉だけじゃなく、そのお食事処は行かなければ損ですよ。地元の食材を利用しているため、その味は絶品そのもの。予約をすれば、個室を貸してくれるので、カップルや夫婦にもおすすめです。

8畳が10畳かで値段が変わってくるの注意が必要です。

温泉を楽しみながら宿泊できる!おすすめ旅館15選

japan-1774594_960_720

せっかく、長野に来たんだから、泊まって行きましょう。宿泊は旅に余裕をもたらしてくれますよ。やはり、温泉付きの宿が良いですよね。旅館のサービスも相まって、良い宿泊になる事間違いなしです。

そんな長野の温泉付き旅館の一部を紹介したいと思います。

ツィンマー ベルグハウス

標高1500メートルの乗鞍高原に建っているこちらのホテル。シャトルバスの運行によって、周辺の観光地へのアクセスも抜群に良いですよ。もちろん、温泉も楽しめます。晴れている時は露天風呂に行って見てください。そこから見える満点の星空は最高ですよ!

割烹旅館 みなみ家

真心とおもてなしの意味を込めた割烹料理を出してくれるこちらのお店。全9室というこじんまりとした旅館ではありますが、その分一人一人のお客様への対応がとても親切で丁寧です。

お勧めの観光スポットなんかも親身に答えてくれますよ。

渓流荘しおり絵

こちらは全8室の閑静な宿です。秋ごろにこちらの宿に泊まると、周辺の紅葉には息をのむばかりです。毎年、紅葉の散る季節が違いますが、紅葉情報は逐一HPでチェックできますので、必見です。

期間限定で出されるすだちジュースはすっぱいながらのも、柑橘系果実のふわりとした芳香をしっかり楽しめるのでおすすめです。

源泉の宿 まるいし

食堂にて、四季折々の料理を楽しむ事ができるこちらの宿。

大衆浴場に抵抗のあるお客さんでも、ご安心です。なぜなら、こちらの宿には新しく貸切温泉が追加だれました。洗い場の床は珍しい畳敷きの物になっているため、畳の温かさに触れながら、心身ともに癒されちゃってください・

貸切ラジウム鉱石天然温泉 ペンション ステイ

ラジウム鉱石と呼ばれた鉱物の自然崩壊によって放出されるアルファ線を売りにしているこちらの宿。自律神経を働かせるコチラの宿では血行がよくなる事間違いなしです。

漫画コーナーもあり、蔵書はなんと700冊。好みのマンガが見つかると良いですね。

旅館おくむら

こちらの宿は学生の合宿にも最適です。大きな部屋がいつくつかあるので、大人数で泊まる際はとても便利ですよ。また、温泉のお風呂もかなり好評で、その清潔さは随一です。

諏訪湖もすぐそこにあり、早朝に散歩してみると気持ちが良いですよ。

歴史の宿 金具屋

こちらは旅館の料理が最高。信州サーモンの御造りなんかは絶品。信州牛をところ狭しとぶちこんだ鍋はお腹一杯だけでなく、心も満たされる事間違いなしです。

星野リゾート界 松本

松本城の御殿様のお風呂ともなっていた、歴史ある温泉です。弱アルカリ単純泉によるこちらの温泉はクセがなく、どのような方のお肌にもやさしい物となっています。

大浴場の豪華で煌びやかな内装にも注目してみてくださいね。

かつらの湯 丸永旅館

白濁とした温泉のかけ流しを味わう事ができますよ。自然を臨む事ができるお部屋は春先や夏場に行くととても風情を感じる事ができます。

とても静かであるため、お一人様での宿泊にとても好評をいただいているそうですよ。

ホテル亀屋本店

こちらの旅館の温泉は木の温もりを大事にした内装が特徴的です。優しい茶色をした木々達が内風呂の証明に照らされ、まるで金色に光っているように見えます。

湯宿せきや

深緑に囲まれ、まるでお金持ちの別荘地みたいだと言われているこちらの旅館。まさに秘密の隠れ家のような風貌と環境をしていますよ。

信州牛と季節の野菜をふんだんに使ったお料理にも注目してくださいね。

玉久旅館

1300年の歴史を誇る名湯が湧き出るこちらの旅館。そこで素晴らしいのはもちろん、温泉だけではりません。一期一会をモットーにした旅館の女将さんやスタッフさんの立ち振る舞いにすっかり癒されてください。

信州牛のステーキなんかはもうよだれが出てきちゃいそうです。

かしわや本店

創業から100年という伝統と歴史を誇るこちらの宿。100年前といえば、時代はまだ大正時代くらいでしょうか。戦前から様々な人に愛され続けているのですね。

こちらは宿泊だけでなく、日帰りのプランもあるので、自分の都合に合わせて楽しむ事ができます。

上林ホテル仙壽閣

圧巻の泉量!湧き出る温泉は毎分720リットル、毎日1036トンと言われています。そんな資源に恵まれたこちらの旅館で贅沢に掛け流しちゃってください。

山の美しい木々達に囲まれた露天風呂はまるで自然に抱かれているようですね。

山の郷ホテル白馬ひふみ

こちらはとにもかくにも料理が美味しい。

名物信州牛を使った様々なコースは当旅館が自信を持っておすすめできるお料理達ばかり。もちろん、牛だけでなく、新鮮な魚介類にも期待できますよ。

まとめ

lgf01a201312262000

長野は温泉県として、そこにある旅館や温泉は多用な発展をしてきました。もちろん、人間がどんなに頑張ってもそこから湧き出てくる温泉の水質が変わるわけはないですが、その旅館で織りなすおもてなしやお料理は日本人が自然と共に生きてきた証を感じられるのではないでしょうか。

どうぞ、温泉に入る時は「日本人に生まれてきてよかった。」と思いながら入ってみてくださいね。


スポンサーリンク

Check Also

高知の人気お土産のご紹介!ついつい欲しくなる高知土産44選

高知県の約9割が山地であり、自 …