Home / 国内旅行 / 河口湖からのバスで行ける場所とバス乗り場

河口湖からのバスで行ける場所とバス乗り場

4447a8c75bd9e54ac1cd71f13052e492_s

河口湖に行ったらそこから足を伸ばして、観光めぐりをすることが出来ます。便利な河口湖周遊バスが走っていますので、これを上手く利用して移動します。道が渋滞していたら遅れますし、逆に道が空いていれば予定より早く来ることもあります。

バス到着時刻より少し早めに行き、時間に余裕を持って移動することが大切です。

スポンサードリンク

一日では足りない程の充実した観光スポットが点在

八木崎公園

河口湖駅よりレトロバス西湖・青木ヶ原線に乗り「八木崎公園」下車になります。この公園は、ラベンダーの公園として有名で、その他にはハーブや綺麗な花々が栽培されている美しい公園です。6~7月には、「ハーブフェスティバル」が行われています。また、スポーツ公園としても利用されており、テニスコートなどがあります。

自然が豊かなので、県内有数の野鳥の宝庫で、いろんな野鳥を観察することが出来ます。河口湖に生息している、水辺の生き物も子供たちに人気です。入館・入場料は無料で、ペットの同伴も可能です。

河口湖ハーブ館

河口湖駅より河口湖周遊バス「河口湖ハーブ館」下車になります。ハーブやアロマに関するアイテムや、イベントが楽しめる館です。ラベンダーやローズなどのハーブを使った、サシェやポプリやラベンダー柄の雑貨、キッチンツールなどのグッズを販売しています。

特産品のお菓子やジャム、地酒などお土産に最適な商品も購入出来ます。又体験教室もあり、押し花やドライフラワー、アロマクラフトなど手作りで制作できるので、旅の思い出になります。本館隣には大きな温室があり、一年中お花を楽しめます。

山梨宝石博物館

河口湖駅より河口湖周遊バス「山梨宝石博物館・河口湖」下車になります。国内で一番最初に造られた、宝石専門博物館です。宝石好きな人もそうでない人も楽しめる館内には、世界中の宝石産地から集めた貴重な宝石、約500種3,000点が展示されていて見ごたえがあります。

山梨県は、水晶の産地として古くから知られており、始まりは縄文時代にまでさかのぼります。古墳時代の勾玉など貴重な装飾品も見ることが出来ます。又ミュージアムショップでは、お土産に喜ばれるミニ水晶や本格的アクセサリーまで、女性の心をくすぐるような商品を見たり購入出来ます。

遊覧船

河口湖駅より河口湖周遊バス「遊覧船・ロープーウェー入口」下車になります。河口湖駅より徒歩でも行くことが出来、10分程で到着します。河口湖畔船津浜に乗り場があります。船は雄大な富士山を360°のパノラマビューで楽しめ、湖にさわやかに吹く風を思う存分満喫して下さい。

バリアフリースペースもありますので、ご年配の方など安心して過ごせます。ペットと一緒に乗船も出来ます。湖には、コイ、フナ、ワカサギ、ブラックバスなどが生息ます。湖のなかほどに、「うの島」があり、気象条件が良いと、「逆さ富士」が見られます。

カチカチ山ロープーウェー

河口湖駅より河口湖周遊バス「遊覧船・ロープーウェー入口」下車になります。河口湖駅より徒歩でも行くことが出来、15分程で到着します。ロープーウェーに乗りますと、山頂まで3分で標高1,075メートルのパノラマビューを見渡せます。富士山と河口湖全景の景観を見ることが出来ます。

頂上にある天上山公園は、太宰治の名作「かちかち山」の舞台で有名です。人気のスポットになっている、「天上の鐘」があり恋愛成就や無病息災の願いを込めて鐘を鳴らすと、願いが叶うかもしれないと言われています。

河口湖美術館

河口湖駅より河口湖周遊バス「河口湖美術館」下車になります。平成3年4月14日にオープンした、河口湖畔にある美術館です。火曜日と年末は休館になっていて、小学生以下の入館料は無料になっています。8名以上の団体様になりますと、大人・大学生・中学生・高校生は割引料金になりますので、上手く利用するといいです。

ワークショップやイベントも開かれていて、絵画教室やミュージアムコンサートなどもあるので、日程を調べて訪れると旅をより楽しむことが出来るでしょう。ミュージアムショップでは、ポストカードなどの富士山グッズが充実、お土産に最適です。

河口湖オルゴールの森美術館

河口湖駅より河口湖周遊バス「河口湖オルゴールの森美術館」下車になります。世界的に貴重なオルゴールや、自動演奏楽器を楽しむことが出来ます。目玉展示は、「タイタニック号」に搭載される予定だった自動演奏楽器です。又、世界最大級のダンスオルガンの音色に感動することでしょう。音楽のテーマパークになっています。その他、日本有数のローズガーデンがありますし、ミュージアムショップでお土産を購入出来ます。

河口湖自然生活館

河口湖駅より河口湖周遊バス「河口湖自然生活館」下車になります。河口湖自然生活館のある大石公園は、ラベンダーの公園として知られています。見頃は、6月下旬から7月の中旬まで咲きほこったラベンダーを楽しめます。見答えがある美しい景色は、ラベンダーと湖と富士山がある風景です。6月初旬から10月初旬は、お花(ベゴニア)をナイアガラの滝をイメージして飾る「花のナイアガラ」が楽しめます。


スポンサーリンク

Check Also

高知の人気お土産のご紹介!ついつい欲しくなる高知土産44選

高知県の約9割が山地であり、自 …