Home / 国内旅行 / 東京都 / 伊豆大島 / 伊豆大島のおすすめ観光スポット9選

伊豆大島のおすすめ観光スポット9選

伊豆諸島最大の島である伊豆大島は、高速船を利用すれば東京から2時間以内でアクセスできる“離島”です。島内には活火山の火口や断層などの風景や、島の特産品である椿や南国の植物を楽しむどの観光名所を楽しむことができます。

島のあちこちに温泉が湧いているので、温泉旅館や入浴施設でゆったりと過ごすこともできます。ダイビングや海水浴などのマリンスポーツを楽しむこともできるリゾート地なのです。

スポンサードリンク

三原山

伊豆大島を訪問して必ず訪問したい観光スポットは標高764 mの三原山です。三原山は活火山として現在も活動しており、約2万年前から現在まで100年~200年毎に合計100回前後の大噴火が起きたと考えられています。

最近では1986年(昭和61年)に大噴火を起こし、全島民が1ヶ月間島から避難しました。この時の噴火では山頂から流出した溶岩が民家から数百メートルの場所に迫りました。現在は入山規制が解除されているので山頂の噴火口まで行くことができます。

三原山の登山ルートや火口周辺には舗装された遊歩道が整備されており、途中の「山頂口」まで路線バスでアクセスできます。3~4時間あれば山頂の火口や1986年の大噴火の際に出来た「割れ目噴火口跡」、日本で唯一の「裏砂漠」を巡ることができます。

伊豆大島火山博物館

「伊豆大島火山博物館」は世界にも数少ない火山専門の博物館で元町港のすぐ近くにあります。火山にまつわる試料などが展示されていて、日本や海外の火山についても学ぶことができます。

博物館で一番の見どころは1回約7分の「シュミレータカプセル」で、火山内部への地底探検が体験できます。さらに館内には地層断面の実物が保存・展示されています。博物館を見学して火山について勉強してから三原山の遊歩道にハイキングに出かけると良いでしょう。

地層切断面

島の南西側にある「地層切断面」も三原山と同じぐらい有名な地形で、これは5,000もの間に三原山の火山噴火によって積み重なった堆積物が地質変動によって曲げられてバームクーヘンのように見える地層の断面です。

伊豆大島の「地層切断面」は世界的にも有名で、海外の火山研究者にも広く知られています。これは元町港から路線バスに乗車して「地層断面」バス停で下車してすぐの場所にあります。

都立大島公園

「都立大島公園」には動物園と植物園があり、無料で入場できます。動物園にはウサギや亀、ラクダやラマ、ニホンカモシカなどの動物を見ることができます。

植物園には島の名産品である椿や桜などの他にヤシが植えられています。椿園には約1,000品種3,200本の園芸種とヤブツバキ約5,000本が植えられていて、国内最大規模の椿の植物園です。さらに椿資料館には椿のドライフラワーが数多く展示されていて、植物に興味がある人におすすめの観光スポットです。

椿花ガーデンリス村

「椿花ガーデンリス村」にも多くの椿や、バラ・紫陽花などの植物が植えられていて、季節ごとに美しい花を楽しむことができます。10月~3月は椿、4月は桜、6月は紫陽花が見頃です。園内には多くのウサギが飼育されていて、ウサギと触れ合うことも可能です。

「牛乳せんべい」や「リスまんじゅう」などのお土産も販売されています。園内には展望スポットがあり、天気が良ければ富士山を見ることができます。「椿花ガーデンリス村」へは港から路線バスでアクセスすることができます。

町営牧場・ぶらっとハウス

「町営牧場・ぶらっとハウス」は大島空港の北側に位置している牧場で、乳牛が放牧されています。ここは地元で収穫された新鮮な野菜や切花、鉢花、地玉子、大島牛乳、大島バターなどを購入することができます。

さらに大島牛乳を使った作りたてのアイスクリームやソフトクリームも販売しています。スイーツ好きの人におすすめです。

愛らんどセンター御神火温泉

「愛らんどセンター御神火温泉」は温泉や室内プールなどがある入浴施設です。館内は男女別の浴室(ジャグジー・打たせ湯・サウナ等)と25mの室内温泉プールや喫茶コーナー・休憩広間などがあり、ゆっくりと体を休めることができます。

早朝に到着するフェリー便の乗客のために、フェリー到着日には朝6時30分から営業しています。プールを利用する際に必要な水着・スイミングキャップ・バスタオル等のレンタルもあります。

弘法浜遊泳場

海水浴を楽しむのであれば元町港のすぐ近くにある「弘法浜遊泳場」がおすすめです。サーフィンのポイントとしても人気があります。

すぐ近くには町営のプールがあり、こちらも無料で利用できます。更衣室やシャワーも町営プールの設備が利用できます。磯遊びのできる岩場もあります。

伊豆大島ダイビングセンター

「伊豆大島ダイビングセンター」ではダイビングに必要な用具類のレンタルや、ファンダイビング・体験ダイビング・スノーケリングなどのコースが用意されています。

12,000円の初心者向けの体験コース(所要時間2時間半~3時間、要水着・タオル)を利用すれば、未経験者でもダイビングの講習・基本技術の練習を行った後に約30分の水中散歩を楽しむことができます。


スポンサーリンク