Home / 国内旅行 / ハウステンボス旅行を最高に楽しむための見どころと泊まりたい施設

ハウステンボス旅行を最高に楽しむための見どころと泊まりたい施設

HTB1

ハウステンボスは長崎県佐世保市に立地する、中世オランダをモデルにしたテーマパークで旅行先として大人気のスポットです。ディズニーランドとディズニーシーを合わせたほどの広大な敷地面積を有する、日本一広いテーマパークです。

「ロボットの王国」「健康と美の王国」「光の王国」「音楽とショーの王国」「ゲームの王国」「花の王国」の6つの王国からなり、子供から大人まで同時に楽しむことができるアトラクションが満載です。

本記事ではハウステンボスへの旅行を計画中の方のために、ハウステンボスをより楽しむための見どころと宿泊施設についてご紹介していきます。本記事と一緒に、ハウステンボス旅行を満喫するための準備を進めていきましょう。

スポンサードリンク

1.ハウステンボス旅行の魅力

季節によってそれぞれ目玉イベントが開催されるハウステンボスは、いつ行っても楽しめるテーマパークです。そして常に進化を遂げていますので、何度訪れても新しい魅力に出会えます。

待ち時間も少なく、子供から大人まで一緒に楽しめるゲームやアトラクション、質の高い音楽とダンス、日本最多種の花々、日本屈指のイルミネーション、そしてなんといってもヨーロッパの美しい街並みと、ハウステンボスには旅行先の魅力がいっぱいです。

秋バラ祭

秋バラは初夏に咲くバラに比べると少し花輪が小ぶりでボリューも控えめ目にはなりますが、香りが高く色艶が非常にいいことで有名です。場内最大規模のガーデンであるアートガーデンでは1000品種にものぼるバラを一気に見ることができます。この数は去年より300品種も増えているとのことで、大変見応えがあります。

秋バラの香りにはそれぞれ特徴があり、このアートガーデンでは全部で6つの香りを楽しむことができます。

  1. スパイシー系
  2. ブルー系
  3. フルーティー系
  4. ティー系
  5. ダマスク・モダン系
  6. ダマスク・クラッシック系

お気に入りの香りを探しながら散策するのも楽しいのではないでしょうか。ちなみにバラの香り人気TOP3は次のものです。

■パパメイヤン
世界バラ会連合の殿堂入りを果たした、アートガーデンの主役級。濃厚な香りとかすかに混じるシトラスの香りが素晴らしい品種。

■ダブルディラント
世界バラ会議にて殿堂入りしたすぐれた品種。可憐な花色と、芳醇なフルーツの香りが混ざったローズの香りが特徴。

■マイガーデン
数多くの国際バラコンクールを総なめにした、香り・花容・耐病性に優れた必見の名作。アンティークな雰囲気の花色も魅力的。

となっています。バラといえば赤かピンクのイメージですが、このアートガーデンでは本当に色とりどりのバラを目にすることができます。香りと共にその鮮やかな色合いもお楽しみください。

そしてこのアートガーデン、陽が陰り出した夕方から夜にかけては素晴らしいイルミネーションに包まれて、昼間とはまた違った幻想的な雰囲気を醸し出しています。「光の王国」のイルミネーションと一緒に、是非ハウステンボスのロマンチックな夜を楽しんでみてくださいね。

秋の音楽祭

毎年開催されるハウステンボスの秋の恒例一大イベントといえば「秋の音楽祭」です。世界各国で活躍するオペラ・クラッシック・ポップの超一流ミュージシャン達が集結し、生演奏で私達を楽しませてくれます。ハウステンボスオリジナルチームで編成されたスペシャルユニットも数多く出演しています。

クラッシックとポップの融合が楽しめるこの音楽祭は、今年は大盛況の中終了しました。今から来年のラインナップも楽しみですね!時間があえば、このシーズンでの旅行もおすすめです!

ベスト・クリスマス

11月12日〜12月25日の期間開かれる、この時期一番人気のハウステンボスのイベントといえば「ベスト・クリスマス」です。このイベントはまさに観て・聴いて・踊っての3つが同時に楽しめる参加型のイベントです。

世界一流のミュージシャンによるクラシック生演奏やオペラで、クリスマスの名曲の数々を楽しむことができます。お馴染みのクリスマスソングがオペラの美しいハーモニーで響いてくると、思わず一緒に口ずさんでしまいたくなりますね。

また数々の国際大会の優勝経験や入賞の実績をもつ、ワールドダンスグループ「キャロル・スターズ」による圧巻のダンスショーも楽しめます。馴染みのあるダンスナンバーに合わせて一緒に踊る2種類のステージは、毎日アムステルダム広場で開催されています。大盛り上がりのパフォーマンスで、ダンサーの方達と一緒に踊ってると寒さも吹き飛びますね!

クリスマスマーケット

HTB2

11月19日〜12月25日の期間にアトラクションタウンで開催されているクリスマスマーケット。今回のクリスマスマーケットは、ハウステンボス史上最大規模となっているので必見です。

きらびやかに輝く日本最大級、30mもの高さがある「光の天空ツリー」を目の前で観ると圧巻です。その巨大ツリーを囲むようにして、温かいフード、ドリンク、またクリスマスグッズが購入できるマーケットなどで常に賑わっています。

またクリスマスマーケット内にある「SNOW LAND」は本物かと思うような雪景色の中、写真が撮れるフォトスポットとなっています。また高さ17mの生木のクリスマスツリーはアムステルダム広場で観ることができます。ハウステンボス場内、どこにいてもこの時期、クリスマスを満喫できますね。

チューリップ祭

%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%82%b99

ハウステンボスといえばオランダ。オランダといえばチューリップですよね?毎年人気のチューリップ祭りですが、2017年は2月9日〜4月17日の期間、開催されることが決定しています。

来年度のチューリップ祭りのみどころは、チューリップの名所として世界的にも有名なオランダの「キューケンホフガーデン」の元ヘッドガーデナーであるジャクリンさんが、ハウステンボス前庭の花壇を監修することが決定しています。

また今回の目玉のチューリップとして、最古の原種チューリップ「アクミナータ」また、子供の顔ほどの大きさがある「ジャイアントオレンジサンライズ」が初登場します。また新しい品種も15種ほどお目見えします。一足早い春を感じることができるのではないでしょうか?

光の王国

%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%82%b91

2017年5月7日まで毎日開催されているハウステンボスのシンボル「光の王国」は、2010年に初登場して以来、毎年進化を遂げています。世界最大1300万球で彩られたイルミネーションは「行ってみたいイルミネーションNO1」をそして「全国イルミネーションランキングで4年連続1位」を獲得しています。

今年のみどころは世界最大、世界初、本物の火を噴く全長13m、高さ6.5mの「ひかりのドラゴンロボット」です。このドラゴンロボット、記念搭乗をして写真も撮る事ができるんです。

%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%82%b92

また高さ66m地点から流れ落ちる日本一ダイナミックな「光の滝」。頭上には沢山の傘が飾られたカラフルな通り「光のアンブレラストリート」では、夜は音楽と3Dイルミネーションで賑やかに彩られます。そして「光と噴水の運河」では水中イルミネーションが楽しめます。

HTB

とにかく1日では周りきれない程、様々なイルミネーションがハウステンボス場内を輝かせ、歩いているだけでワクワクさせてくれます。高さ20mからの街を一望できる「光のバンジージャンプ」、勇気のある方は記念に体験してみてはいかがですか?

花の王国

チューリップ、バラ、あじさいなど季節の花々が国内最大規模で咲き誇るハウステンボスですが、12月2日〜2017年2月20日の期間は200品種の胡蝶蘭がお目見えする「大胡蝶蘭展」が開催されます。非常に珍しい品種から、胡蝶蘭を使ったフラワーアレンジメント、アートまで楽しめます。

音楽とショーの王国

場内の様々な場所で音楽の生演奏を聴きながら楽しむことができるのも、ハウステンボスでの楽しみの1つではないでしょうか。本場ヨーロッパのミュージシャンによるクラッシックやオペレッタまた、ポップスにロックなど各ジャンルの超一流のアーティスト達がここ、ハウステンボスに集結しています。そして近年結成されて話題の「ハウステンボス歌劇団」による素晴らしいレビューは必見です。

ホテルヨーロッパのラウンジ内では毎晩ナイトコンサートが開催されています。本格的なオペラをはじめクラッシックミュージックなど、優雅な時間を楽しむことができます。ミュージックチャージ3000円とワンドリンクのオーダーが必要ですが「ホテルヨーロッパ」「ホテルアムステルダム」「ローラアシュレイフロアに宿泊されている方は無料とのことです。

2013年に結成されて以来、ハウステンボスの音楽とショーの王国の目玉として注目を浴びているのが「ハウステンボス歌劇団」です。2チームからなるハウステンボス歌劇団は、毎日2チーム共が違う演目を上映しています。本格的なレビューを間近で観れるまたとないチャンスです。是非それぞれのチームの圧巻のレビューを鑑賞してみてください。

ハウステンボス歌劇団のレビューはアトラクションタウン「MUSE HALL(ミューズホール)」で観ることができます。また毎日開催の人気イベント、仮面舞踏会パーティー。場内の中心にあるアムステルダム広場で1日に4回開催されています。70年代のディスコサウンドに合わせて踊るショーで、子供から大人まで一緒になって楽しむことができる参加型イベントです。

%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%82%b910

ハウステンボスエリア内にホテル「ホテルヨーロッパ」「ホテルアムステルダム」「フォレストヴィラ」に宿泊の方には、仮面舞踏会への無料招待状とマスクがプレゼントされ、無料でマントが貸し出されますが、ホテル宿泊者でない方でも参加費は無料で、マスクを500円で購入すると、マントを無料で貸し出してくれるそうです。

中世のヨーロッパの舞踏会をそのままイメージした、雰囲気たっぷりの仮面舞踏会。お友達、ご家族、カップルで一緒に参加して、楽しい旅行を更に盛り上げてみてはいかがでしょうか。

参加型の仮面舞踏会と同じアムステルダム広場で行われているのが、ワンツ・オブ・ザ・マスクという鑑賞型のショーです。外国人のダンサーによるワルツのショーで、溜息が漏れるほど美しく優雅なショーとなっています。こちらは1日3回開催されています。

こちらのショーの後には、外国人ダンサーによるワルツのレクチャーが体験ができます。そしてキャストと一緒になってワルツを踊る時間も設けられていますので、夜の仮面舞踏会に備えて、素敵なワルツのステップをこの時に練習しておくと、仮面舞踏会で存分に楽しむことができるのではないでしょうか。

コスチュームコンテストなどその他のイベントも開催されていますので、アムステルダム広場にいるだけで常に音楽とダンスに囲まれた素敵な時間を過ごすことができそうですね。

ゲームの王国

「ゲームの王国」は、レトロゲームからリアルな世界を活かしたバーチャルゲームが、街全体で展開される大規模なゲーム空間となっています。大人気ゲームとのコラボや最新VR/AR仮想現実アトラクション、シューティングゲームに頭と体を使ってのゲーム。

日本初、世界初の「ゲームの王国」でしか体験できないクォリティー抜群なゲームが盛り沢山です。子供から大人まで、時間を忘れて楽しめる空間になっています。

2.ハウステンボスで泊まりたい宿泊施設

旅行の楽しみといえばホテルでの寛ぎのひとときではないでしょうか。日常の喧騒から逃れ、いつもと違う空間で心から癒やされたいですよね。ハウステンボスに行くなら泊まってみたい、厳選された4つのホテルをご紹介したいと思います。

ホテルヨーロッパ

海を庭に持つ、都市型ホテルの頂点であるホテルヨーロッパは、お部屋、お食事、おもてなしと、どれも最高級のこだわりで宿泊客を迎え入れてくれるホテルです。運河につながる内海には専用の船着き場ポンツーンもあり、到着後は美術館を思わせるロビーへと進み、そのままチェックインもできるそうです。

変なホテル

ホテル名からしてすごく興味をそそられますよね。こちらのホテルは先進技術を導入した世界初のロボットホテルです。フロントには3体のロボットがゲストを出迎えてチェックインの手続きをしてくれ、荷物もロボットがお部屋まで運んでくれます。ホテルの部屋には「顔認証システム」でキーレス滞在が可能。他では体験できない未来型のホテルです。

ホテルアムステルダム

ハウステンボスの中心地「アムステルダム広場」から徒歩1分にある、唯一のパーク内にあるホテルです。目の前は仮面舞踏会の会場にもなっており、行き帰りも大変便利です。また朝には誰もいないパーク内を、ゆっくり散策することもできるのは嬉しい特権ですね。全室45㎡以上なのでゆったりとくつろげます。

ファレストヴィラ

森と湖に囲まれたメゾネットコテージです。コテージのタイプは湖に抱かれたレイクアイランドヴィラと、森の緑に包まれたレイクサイドヴィラの2種類。1階の広いリビングの延長には湖に面してテラスがあり、まるで別荘にいる気分に浸れます。2階にあるベッドルームには、それぞれ洗面スペースやクローゼットが設けられているので、ひとつのコテージでもしっかりプライバシーを保つことができるので、お友達同士で泊まるにも便利です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?1日では遊び尽くせいない程の魅力につまったハウステンボス。ヨーロッパの美しい街並み、6つの魅力あふれる王国と進化を遂げたアトラクションの数々。是非ご家族やお友達と体験しに足を運んでみてくださいね。

名称:ハウステンボス
住所:〒859-3243 長崎県佐世保市ハウステンボス町
営業時間:10:00-22:00(季節や曜日によって異なります)
定休日:年中無休
電話番号:095-627-0001
料金:1DAYパスポート大人 / 6700円 中人 / 5700円 小人 / 4300円 シニア / 6200円
公式サイトURL:http://www.huistenbosch.co.jp/

スポンサーリンク

Check Also

香川県のうどんの歴史と種類別おすすめうどん店ランキング

香川県といえば讃岐うどん、讃岐 …