Home / 国内旅行 / 箱根 / 箱根の客室の貸切露天風呂がある素敵な温泉旅館6選

箱根の客室の貸切露天風呂がある素敵な温泉旅館6選

箱根は奈良時代から温泉地として知られています。戦国時代には豊臣秀吉が小田原征伐の際に全国の武士を集めて長期戦を行った際に、温泉で兵士の疲れを癒しました。現在も箱根火山の麓から中腹まで温泉街が点在していて、多くの観光客がこの場所を訪れています。

大浴場の広い湯船や露天風呂で入浴するのも良いですが、箱根には客室内に貸切露天風呂がある高級旅館があります。ワンランク上のラグジュアリーな旅館で温泉を楽しむのはいかがでしょうか?

本記事では箱根で借切露天風呂を楽しむことができる温泉旅館6選をご紹介していきます。箱根で開放感溢れる露天風呂の温泉を楽しみたいという方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

スポンサードリンク

仙石原地区にある「金乃竹」

仙石原地区にある「金乃竹」は「竹取物語」をコンセプトにして設計された旅館で、全客室(10室)に客室露天風呂が設置されている高級旅館です。部屋は全室和洋室タイプのスイートルームで1泊2食付で1人4~6万円です。

庭園を眺めながらゆったりと自分だけの露天風呂でくつろぐことができます。金乃竹の客室風呂は源泉から引いてきた「にごり湯」で美容効果が高いことから、女性に人気があります。金乃竹では京都の料亭で修業した料理長が作る本格的な京懐石料理を客室内で頂くことができます。朝食も客室内で頂くことができ、8:00、8:30、9:00から選択することができます。

金乃竹では別料金(100,000円~)で1週間前までに予約すれば、本職の花火職人によりプライベートの花火を打ち上げてもらうことができるサービスがあり、プロポーズや記念日のサプライズとして最高の演出となるでしょう。館内にはバーやエステSPAなどもあり、日頃のストレスを忘れて自分だけの時間を楽しむことができます。

「あうら 橘」

「あうら 橘」は本館「森の舘」と別館「風の舘」に分かれていて、「風の舘」は全室客室露天風呂付きのラグジュアリーなお部屋です。

「風の舘」では客室露天風呂の温度を自由に設定できることが特徴で、低めの温度で長湯をしたり、熱めに設定してストレスを解消することもできます。露天風呂付きの客室は室内が47㎡と広く、シンプルで開放的なデザインでゆっくりとくつろぐことができます。

食事は専用ダイニングルームで提供され、高級レストランの贅沢な雰囲気で落ち着いて食事を頂くことができます。宿泊料金は露天風呂付き客室で1泊2食付1人2万円台後半から3万円です。

「強羅花扇」

「強羅花扇」では全館禁煙で、全客室内に自家泉源で源泉かけ流しの客室露天風呂が設置されている高級旅館です。

強羅花扇のお湯は箱根では珍しい含土類重曹石膏泉の温泉で、飲泉も可能なお湯は婦人病や皮膚病に効果があるとされています。客室露天風呂以外にも大浴場が設置されていて、女性用の浴室には展望露天風呂があります。

部屋タイプは和洋室又は洋室から選択でき、食事は夕食は特選飛騨牛と駿河湾の新鮮な魚・地元の野菜を使用した京懐石料理を堪能することができます。1泊2食付の宿泊料金は1人3万円~4万円で、女性に人気のある旅館です。

「季の湯 雪月花」

「季の湯 雪月花」でも全室檜造りの客室露天風呂が設置されていて、お手頃な値段で贅沢な時間を過ごすことができます。

部屋タイプは和洋室か洋室タイプから選択でき、一番安いプランであれば1泊2食付で1人1万2千円台で贅沢な専用露天風呂付きのお部屋に宿泊することができます。さらに夕食なし(朝食のみ)プランであれば1万円を切る値段で客室露天風呂を楽しむことができます。

客室風呂以外にも「雪月花」大浴場があります。コストパフォーマンスを重視するのであればこちらが一番のおすすめです。

「ホテル南風荘」

「ホテル南風荘」には一部の客室に客室露天風呂が設置されていて、自分だけの空間でゆっくりと過ごすことができます。

ホテル南風荘の食事は部屋食または個室タイプの食事処で頂くことができます。旅館の近くには「彫刻の森美術館」や「箱根ガラスの森」などの観光スポットもあります。ホテル南風荘の専用露天風呂付き客室の宿泊料金は1泊2食付で1人2~3万円と、お手頃な値段設定です。

客室の専用露天風呂の他に大浴場も完備していて、いずれも自家泉源でアルカリ性単純泉(湧出口温度57.6℃)、適応症は神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・うちみ・くじき・疲労回復・冷え性です。客室露天風呂で、気が向いた時に好きなだけお風呂に浸かって自分だけの時間を過ごすのはいかがでしょうか。

「天成園」

「天成園」は屋上に展望露天風呂が設置されていて、日帰り入浴でも人気の高い旅館です。天成園にも客室内に露天風呂が設置されている部屋があり、和洋室と和室タイプから選択することができます。

和洋室タイプは6畳の和室と2人部屋の洋室で、カップルや夫婦におすすめです。和室タイプは家族旅行やグループでの旅行に最適です。天成園の魅力は、客室露天風呂も源泉かけ流しで循環ろ過を使用していないことです。

食事は食堂でのバイキング方式で、和洋中どれでも好きな料理を好きなだけ食べることができます。シェフが目の前で調理するライブキッチンなので作りたての料理を頂くことができます。

握りたてのお寿司や、揚げたての熱い天麩羅は絶品です。他にもフルーツやスイーツも食べ放題なので、家族連れでも十分に満足することができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?箱根には多くの温泉旅館があり、借切露天風呂で最高の宿泊を体験することができる温泉旅館があります。

箱根への温泉旅行を予定されている方は、ぜひ本記事を参考にしてください。


スポンサーリンク

Check Also

強羅温泉の歴史と日帰りでも堪能できるおすすめ強羅温泉5選

強羅温泉は箱根の中でも豊富な泉 …