Home / 国内旅行 / 箱根 / 箱根デートをするなら行きたいおすすめスポット6選

箱根デートをするなら行きたいおすすめスポット6選

年間2000万人以上の観光客が訪れるという観光スポットとして絶大な人気を誇る箱根温泉。たくさんの訪れるべき場所がありますが、その中にはデートに最適のスポットもたくさんあります。そこで、ぜひデートで訪れてほしいスポットをご紹介します。

スポンサードリンク

足湯を楽しめる「NARAYA CAFE」

まずは、はずせないのが、温泉ですが、温泉にもさまざまな種類があるのが、箱根の魅力です。到着してすぐ、おなかも満たしたいし、温泉も楽しみたいな~というカップルにおすすめなのが、足湯を楽しむことができる「NARAYA CAFE」です。

登山鉄道宮ノ下駅を降りて坂を少し下ったところにある、300年以上続いた奈良屋旅館の名を引きつぎ2007年にオープンしたカフェやギャラリー、ショップなどが集まる複合エリアです。

さらにうれしいことは、足湯は営業時間中であれば、無料で自由に入れること。タオルの貸し出しはないので、持っていくか、1枚250円でオリジナルロゴ入りタオルも販売されているので、旅の思い出に購入してみてもいいかもしれません。

カップルで温泉を楽しめる「箱根湯寮」

もっとがっつり温泉を楽しみたいというカップルにおすすめなのが、「箱根湯寮」です。大浴場から、露天風呂、壺風呂などの種類豊富な温泉に加えて、首都圏で最大級となる19室の貸し切り個室露天風呂があるのが何よりの魅力です。

3タイプ19室の貸し切り個室露天風呂は、それぞれに趣が違うので、気に入った部屋を予約することができます。まあ、それぞれに各種アメニティも完備で浴衣のレンタルもあるうえ、全室に冷暖房完備の休憩室があるので、カップルでお風呂に入ったあと、すこしリラックスして、また露天風呂につかる、などというほっこり温泉デートが心ゆくまで満喫できるのです。

ずっと一緒にいられる「箱根小涌園ユネッサン」

もっとレジャーな感覚で温泉を楽しみたい!というカップルにおすすめなのが、「箱根小涌園ユネッサン」です。水着で入ることができるので、様々な風変わりなお風呂屋アミューズメント感あふれるお風呂に二人で入ることができます。例えば、「神様のエーゲ海」の名がついた地中海をモチーフにした大型スパは、スパなのに泳げちゃうという楽しさあふれるお風呂。

室内に広がる全天候型の泳げるスパなので、雨でも晴れでも満喫することができます。また、ドクターフィッシュの足湯があったりと、個性豊かな温泉だらけ。テーマパークにきた感覚で温泉を楽しむことができます。何より、お風呂はカップル別々が多いですが、水着着用ですので、ずっと二人で楽しめるところが最大の魅力です。

黒たまごが人気の「大桶谷」

a97bebb8fcdbba50ac9bf17a1e8f70f3_s

つづいて、オープンエリアでおすすめの観光スポットは、まず温泉が湧き出る硫黄のにおいがわきでている「大桶谷」です。ここでは、あの有名な温泉に入れた「黒たまご」を食べることができます。続いては、ぜひ秋のシーズンにおすすめしたいのが、ススキの原が広がる「仙石原」。一面に広がる黄金色のススキは圧巻の光景です。

またこの地を代表する観光名所の「箱根神社」は、パワースポットとしてとってお有名。757年に創建された歴史ある神社で、なんとそのご利益は「金運」「恋愛運」「勝負運」「商売繁盛」などの充実っぷり。ぜひカップルで訪れて、パワースポットからのいい気を味方にしてください。

また、ここで手に入れることができる「なかよしまもり」はぜひカップルで手に入れたいお土産です。伝統工芸品として有名な寄木細工で作られた麻の葉模様が厄除け健康と調和をもたらし、世界で一つしかふたつの模様が合うものはなく、健康でいつまでも仲良く歩めますようにという思いがこめられています。

大切なことは目には見えない「星の王子さまミュージアム」

4dabf4bfcca9b2e1e1c159a53832f86a_s

また、美術館も充実しており、星の王子さまをテーマにした「星の王子さまミュージアム」は、世界で唯一の「星の王子さま」をテーマにしたミュージアム。ミュージアムの中心となる展示ホールでは、写真や手紙、愛用品などの資料展示や、星の王子さまの作者であるサン=テグジュベリの生涯を知ることができます。

フランス風の街並みが広がり、建物や看板、マンホールまでもが「星の王子さま」のモチーフがちりばめられており、大変フォトジェニックな空間。日本離れした美しい世界観に、写真を撮る手がとまらなくなるかもしれません。

オリジナルアクセサリーを作れる「ガラスの森美術館」

452db8a89347676bdd250099799ed3c9_s

同じくフォトジェニックな美術館に、仙石原にある、「ガラスの森美術館」があります。ここは日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館で、ガラスの美しさは言うまでもなく、ヴェネチアの街並みを再現したエリアは圧巻。

さらに、お手製のガラスを作ることができるガラスの体験工房もあり、フュージング体験工房「ヴェトロ」では、様々なガラスを組み合わせ、熱を加えて溶かし合わせる技法でのオリジナルのアクセサリー作りができます。

ですので、カップルで訪れたときは、世界に一つだけのアクセサリーを作ると、この上ない思い出を作ることができます。温泉だけでない、デートスポット満載の箱根。カップル向けのエリアがたくさんあることも観光地として人気の理由の一つです。ぜひ、あなたの大切な人と訪れてください。


スポンサーリンク

Check Also

強羅温泉の歴史と日帰りでも堪能できるおすすめ強羅温泉5選

強羅温泉は箱根の中でも豊富な泉 …