Home / 未分類 / 箱根登山バスの魅力と基本情報

箱根登山バスの魅力と基本情報

4d03b5299f1828382e21f710da24b09f_s

観光旅行をするにあたって、どんな手段で移動をするかは旅行の価値を大きく左右する大事なポイントです。行ってみたい名所や、観光する地域の土地柄などによっても、何を使うのが最適かということは変わってきます。

箱根の観光をするのならば、バスを利用するのがおすすめです。箱根の観光にバスを利用するメリットはいくつかありますが、大きく分けると「楽」、「安全」、「楽しめる」という3点があります。

スポンサードリンク

箱根登山バスはとにかく楽

94c2562086c7ca48c0db727aa5300eb2_s

箱根には様々な観光名所がありますが、それぞれの場所は意外と離れているので、徒歩で回るのはなかなか大変です。また、地図で見るとたいした距離ではないように見えても、実は高低差が大きいということも。歩き回るだけでも相当に体力を消耗してしまいます。観光を楽しむためには、できるだけ簡単に移動ができるようにしておいた方が良いでしょう。

その点で、主要な観光地をほぼカバーしている登山バスは便利です。例えば電車の駅からかなり離れているポーラ美術館でも、バスならば目の前の停留所まで行くことができます。他にも、富士屋ホテルや各美術館・テーマパーク等々、名所と言われるところでは大抵すぐ近くに停車します。迷う心配もなく、名所に辿りつけます。

また、時間当たりの運行本数も多いので、時間を気にすることなく観光を楽しむことができます。

箱根登山バスは霧の日でも安全

安全な移動ができるというメリットがあります。箱根では、場所によっては朝夕に霧が発生することもあります。気候の状態によっては、隣を歩く人の姿も見えないくらいになります。そんな状態では目的地にたどり着くのも一苦労ですし、なにより危険です。自家用車やレンタカーで来た場合も同様でしょう。

もちろん常にそんな状態になっているわけではありませんが、念のため公共交通機関を利用しておいた方が安心なのではないでしょうか。見知らぬ土地を歩き回る観光旅行では、夕方になると思いのほか疲れてしまうという方が少なくありません。特に坂道の多い地域の観光ではそれが顕著です。移動をできるだけ簡単にし、体力の消耗をおさえることが、旅の安全に繋がります。

箱根登山バスはアナウンスが楽しい

山や湖、芒野原などの豊かな自然を、車窓から思う存分満喫できるというのは魅力的でしょう。車内のアナウンスでも近くの名所を教えてくれるので、立ち寄らない観光地や、知らなかった名所も眺めることができます。もちろん、見たり聞いたりして気になったら、その場で途中下車することもできます。ガイドブックで知った場所を巡るだけの観光旅行にはない楽しみ方ができます。

また、箱根と言えば温泉が有名ですが、「温泉に来たらお酒も楽しみたい」という方は少なくないのではないでしょうか。自家用車やレンタカーを利用するとなると、誰か1人は我慢をしなくてはならなくなります。あらかじめ運転担当を決めておいても、その場に行ったら「やっぱり呑みたかった・・・。」となって後悔する、ということもあり得ます。

公共交通機関を利用すれば、そんな心配をせずに済みます。後のことを気にすることなく、単純により一層楽しめるようになるのです。

箱根登山バス利用時に注意すること

ここまでメリットをお伝えしてきましたが、利用にあたって注意しておきたい点も2つあります。

利用料金は事前に計算しましょう

c92937a57daee3e8355a3bb3165c2c20_s

まず、利用料金についてです。便利だからとすべての移動に利用していると、運賃が思いのほか高額になってしまうこともありえます。観光に出かける前に、おおよそいくらいになるかをシミュレーションしておくと安心です。

その上で、利用するタイミングがかなり多そうだということであれば、乗り放題のチケットを購入しておくと良いでしょう。

例えば、遊覧船やロープウェイなど、複数の交通手段が使い放題になるフリーチケットなどがあります。遊覧船やロープウェイは、それ自体がひとつの観光名所ともなっています。また、大涌谷など、ロープウェイの利用が必須となっている観光名所もあります。自分の行ってみたい場所、見てみたい場所と合致するようであれば、こういったチケットは便利を利用することでかなり割安になることがあります。

また、都内から出発する場合には、ロマンスカーとの組み合わせによるお得なチケットなどもあります。出発地によってはかなりお得になるので、自分の場合使えるチケットがあるかどうか、一度探してみると良いでしょう。

車酔い対策はしっかりしましょう。

次に、車酔いです。自然が多い場所だけに、細い道や坂道、カーブなども随所にあります。車に酔う体質の方は、乗る場所に普段以上に気を付けたり、酔い止めグッズを持参するなど、対策を用意しておいた方が良いかもしれません。それでも不安だという場合は、登山鉄道など他の手段と組み合わせると良いでしょう。基本の移動に鉄道、観光地までの短時間の移動にバスを利用することによって、乗車時間を短く抑えられます。

登山バスを上手に利用して、箱根の観光をより充実したものにしてください。


スポンサーリンク

Check Also

強羅温泉の歴史と日帰りでも堪能できるおすすめ強羅温泉5選

強羅温泉は箱根の中でも豊富な泉 …