Home / 国内旅行 / 京都 / 京都駅から平等院へのアクセスルートとルート周辺の観光情報

京都駅から平等院へのアクセスルートとルート周辺の観光情報

京都駅から平等院へのアクセスは、JR京都駅にてJR奈良線へ乗り、宇治駅で降ります。

乗車時間は約30分です。宇治駅から平等院へは徒歩10分ほどです。宇治駅から出てまっすぐ宇治橋通りへ出て左に曲がります。二つ目の角を右に曲がり、250m歩くと通りに出ます。そこを左に曲がり、最初の角を右に入っると平等院表参道に着きます。

スポンサードリンク

抹茶パフェ

04696a0abcd0fee376858dcfd158f6eb_s

平等院表参道には数々の飲食店があります。中でも有名なお店が、「伊藤久右衛門」です。天保3年創業で京都では有名なお茶屋さんです。シンプルに宇治抹茶をいただくことも出来ますが、特に人気なのは抹茶パフェです。パフェの内容も季節ごとに変わるので、何回行っても楽しむことが出来ます。

宇治抹茶あんみつも幅広い世代から人気です。宇治抹茶のゼリーが入っており、濃厚な抹茶の味が広がります。少し珍しい商品としては宇治抹茶を使ったお酒が売られています。純米酒、梅酒、ワインがそれぞれ宇治抹茶とコラボレーションしており、お酒が好きな人へのお土産にちょうど良いでしょう。

そば粉に抹茶をまぜて打ったそば「茶そば」

お腹が空いたら是非味わっていただきたいのが、「中村藤吉 本店」、「京料理 宇治川」、「そば処 ながの」の茶そばです。 他県の人は馴染みがあまりないかもしれないですが、茶そばはそば粉に抹茶をまぜて打ったそばのことで、平等院周辺のそば屋さんで食べることが出来ます。きれいな緑色をしていて、宇治に来た記念に食べてみると良いでしょう。

軽く食べるのであればモグモグベーカリーがオススメです。宇治抹茶をつかったパンが売られています。いろんな種類のパンがあり、好みのものがきっと見つかると思います。

抹茶ソフトクリーム

宇治の観光に来たけれどあまり時間がなく、ゆっくり食事が出来ない人には、「通圓」や「ますだ茶舗」の抹茶ソフトクリームを買うのがオススメです。濃厚な抹茶のソフトクリームを食べるだけでもお茶で有名な宇治に来たなと実感できます。宇治川に架かる宇治橋は本三古橋の一つに数えられます。宇治橋は源氏物語にも登場し、宇治川は昔から多くの和歌が詠まれてきた場所です。橋の近くには紫式部像もあり、宇治橋や宇治川を眺めながら平安時代の文化に思いを馳せても良いでしょう。

宇治神社もオススメ

e4a901cb9587823f5bb47dfdb7e15cec_s

宇治駅から5分ほどのところにある宇治神社もオススメスポットです。学問の神様として菟道稚郎子(うじのわきいらつこのみこと)を祀っています。鎌倉時代の初期に建設された本殿は国の重要文化財になっております。境内の奥にあるパワースポットでは自然の力を感じることが出来るかもしれません。

宇治市源氏物語ミュージアム

宇治川は源氏物語の舞台にもなった場所です。源氏物語を読んだことがある人は、「宇治市源氏物語ミュージアム」がオススメです。読んだことがない人も、平安時代の文化を学ぶのにとても良い場所です。平安時代に流行った「貝合わせ」「囲碁」「双六」などの遊びが再現されていたり、源氏物語にも度々登場している牛車の模型があり、当時の貴族の生活を感じることが出来ます。

映像展示もあり源氏物語のあらすじや魅力を知ることが出来ます。まだ、源氏物語を読んだことない人は、映像であらすじを見てから館内を回ると良いでしょう。館内でも見ごたえがあるのが「宇治十帖」物語シアターです。「宇治十帖」の登場人物にスポットを当てドラマのように流れる映像は思わず見入ってしまうことでしょう。

豊富な種類のお茶

144529960f7b0c392c1a8eef666a518b_s

せっかく宇治に来たので茶室でお茶を戴きたいという人には「市営茶室 対鳳庵」がオススメです。平等院の鳳凰堂に相対していることから、「対鳳庵」と名付けられた本格的な茶室です。初心者でも気軽に行けるので、安心です。薄茶、濃茶、煎茶、玉露といった種類から選ぶことが出来るので、好みのお茶をいただけます。メニューによっては予約が必要なものもあるので、事前にホームページで確認しておくと良いでしょう。

和テイストの女性が好きなカワイイ雑貨

最後に宇治でお土産を買うとしたら、宇治茶を使ったスイーツも良いですが、和夢兎という雑貨屋も一度立ち寄ると良いでしょう。店内はレトロな雰囲気で、和テイストの女性が好きなカワイイ雑貨が数多く販売されています。和柄のポーチ、名刺ケース、ガーゼハンカチなど実用的なものも個性が光ってとても素敵です。宇治らしい宇治抹茶石鹸、宇治抹茶クリーム、宇治抹茶手拭いタオルなども旅の思い出に最適です。石鹸とクリームは小さめのサイズもあります。

大人向けのお土産

もう少し大人向けのお土産をお求めなら「永楽屋 細辻伊兵衛商店」に行きましょう。明治の終わりから昭和初期にかけて作られた手拭を復刻し販売しています。日本人らしい富士山が描かれた手拭いから、舞妓や竹林など京都らしいものもあります。季節感のある柄の手拭いは見てまわるだけでも楽しめます。手拭いは使わないかなと思う人にはハンカチやうちわがオススメです。年齢を問わず使えそうなシックながらのハンカチも販売されています。懐かしい和柄のレトロなうちわは持っているだけで夏が待ち遠しくなります。

京都駅からも電車1本で行けてアクセスもよい宇治に訪れてみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

Check Also

冬に京都観光に行くなら訪れたい観光スポット33選

歴史を今に伝える建造物が多く残 …