Home / 国内旅行 / 別府のおすすめ観光スポットと散策コース15選

別府のおすすめ観光スポットと散策コース15選

002-811

日本一の源泉数、湧出量を誇るおんせん県とも呼ばれる大分県別府市。観光地としても人気の別府ですが、いざ観光に行こうとなると何処に行ったらいいか迷っちゃいますよね。

今回は別府についての解説だけでなく、おすすめ観光スポットやおすすめの散策コースをご紹介しちゃいます!

スポンサードリンク

別府の温泉は日本一の源泉数

067-10horitaonsen

別府といえばやはり温泉!が有名ですよね。ではなぜ別府といえば温泉という風に呼ばれるようになったのかをご存知ですか?

別府温泉の特徴は湧出量と源泉数が日本一であることです。大分県別府市の湧出量は1分間に87,06リットルで2,294ヶ所に源泉があります。その温泉の数の多さからか年間観光客数総数はなんと約8,244,867人!その内の約2,356,276人が別府で宿泊をしていくという人気ぶり。

もちろん日本人だけでなく外国の方にも人気のようで、様々な観光客がいるというのも別府の特徴の1つです。

1.町なかから大自然の中まで多様な温泉地

7ebbc38038f81cbb0332043e2f272d56_s

別府の温泉は通称【別府八湯(べっぷはっとう)】と呼ばれる8箇所の温泉郷を中心に構成されています。

  1. 別府(べっぷ)
  2. 鉄輪(かんなわ)
  3. 観海寺(かんかいじ)
  4. 明礬(みょうばん)
  5. 亀川(かめがわ)
  6. 柴石(しばせき)
  7. 堀田(ほりた)
  8. 浜脇(はまわき)

またそれぞれの温泉に特徴があり、町なかにある温泉や大自然に囲まれた温泉など、その温泉によっての多種多様な楽しみ方があるのでどれに入ろうか迷ってしまう方も多いです。

別府温泉への旅行を計画される方は、是非それぞれの温泉の違いについて調べて、より旅行を楽しめるようにしましょう。

2.8か所の地獄めぐり

039-865

そしてもう一つ別府で有名といえば地獄めぐりです。千年以上も昔に噴気、熱泥、熱湯などが噴出していたと【豊後風土記】に記されており、近寄ることができない忌み嫌われた土地であったことから、人々より地獄と称されるようになったといわれています。

その地獄と呼ばれる場所には温泉が8ヵ所あるのはご存知でしょうか?国指定名勝にもされている4つの地獄、

  1. 海地獄
  2. 血の池地獄
  3. 龍巻地獄
  4. 白池地獄

とその他にも4つの地獄があります。

  1. 鬼石坊主地獄
  2. 鬼山地獄
  3. かまど地獄
  4. 地獄めぐり癒しの鬼石の湯

中でも海地獄、血の池地獄はテレビなどでも多く取材されているので知っている方も多いのではないでしょうか。海地獄は地獄の中でも最大の面積を持ち、コバルトブルーの色をしているので地獄というのがふさわしくないほどの美しさです。

044-863

血の池地獄はその名の通り赤い熱泥の池で、日本で一番古い天然の地獄といわれています。地獄といわれて一番最初に想像するのは血の池地獄かもしれませんね。

3.豊富な泉質

6dd5917c58434e03c1fc8289f50f6b2d_s

別府温泉の魅力の1つでもある泉質。泉質とは温泉でいうお湯の質のことであり、種類によっては入った時にすべすべしていたり、ざらざらしていたりと温泉の特徴を決めるといっても過言ではない重要なものになります。

では別府温泉ではいったい何種類の泉質があると思いますか?実は別府には世界中にある11種類のうち、放射能泉を除く10種類の泉質の温泉が湧いています。この泉質の多さも別府ならではといえるのではないでしょうか。

4.100円~200円で入れる共同湯(組合湯)

d39d98f671ba3e24f264f2b466b568bd_s

これだけの温泉があると観光客も多くなりますよね。それだと地元の人は温泉にゆっくり入れないのではないかと心配される方も少なくないと思います。そんな地元の方の為にある温泉が共同湯です。

共同湯は別府に多数存在しており、その多くは本物の厳選かけ流しの温泉で料金も100円~200円程度。温泉にも入れて料金も安いだなんて羨ましい!と思っている方の為に一般開放されている所もありますので、興味のある方は是非探してみて下さいね♪

別府八湯を散策するコース

010-33

皆さんは「別府八湯ウォーク」というサービスをご存知でしょうか?その名の通り別府八湯を歩こうというものなのですが、別府八湯ウォークは地元のボランティアガイドが一緒に案内してくれるサービスです。プロのガイドさんとはまた違ったスタイルで案内してくれるので、地元民ならではのガイドを楽しむことが出来ます。

別府八湯ウォークは様々なコースがあり、日にちが決まっているものが多いのですが自分に合ったコースを選ぶことが出来ます。そのコースをいくつかご紹介したいと思います!

1.浜脇温泉町散策

ddfa8459c94f50ab0ba3b1d0ea8e42b9_s

毎週日曜日に実施している「浜脇温泉町散策」。「セピア色散歩」ともいわれるこのコースは、別府の南に位置する浜脇温泉の古い歴史が色濃く残る町を歩こうという、まるでタイムトラベルでもしたかのような懐かしい匂いを感じることが出来るコースになっています。

【所要時間】距離3キロほどの道を約2時間30分
【料金】大人300円 小学生150円 幼児無料
【問い合わせ・予約】0977-23-3841

2.亀川湯の町散歩

2541354676_09552f1240_z

出典:https://www.flickr.com/

毎月第1日曜日に実施している「亀川湯遊散策」。別府八湯の1つである亀川温泉場は穏やかな気候と豊富な温泉で古くから栄えた湯治場で、四の湯温泉、亀陽泉、浜田温泉、すじ湯などの共同浴場の他、各家庭にも内湯があるという非常に贅沢な温泉場となっています。

【所要時間】約2時間
【料金】食事が付いて1人1000円 子供、幼児無料
【問い合わせ・予約】0977-67-2646

3.堀田湯の里・湯けむり巡り

3646404078_e7cf4a0f03_o

毎月第2日曜日に実施している「堀田湯の里・湯けむり散策」。高速IC近くに位置する堀田は、落ち着いた雰囲気の田園保養型・堀田温泉や源泉の立ちのぼる湯柱が見られるコースになっています。海と湯と川がある自然豊かなマイナスイオンたっぷりのお散歩が楽しめます。

【所要時間】約2時間
【料金】お茶とお菓子が付いて大人700円 小学生350円 幼児無料
【問い合わせ・予約】0977-23-7993

4.鉄輪温泉湯けむり散策

b419af25d86a9b4bf805dac1093082e0_s

毎月第3日曜日に実施されている「鉄輪温泉湯けむり散策」。別府鉄輪温泉は古くから湯治場と知られていおり、路地の至る所から湯けむりが立ちのぼる温泉場の情緒を味わえます。地元の方々の暖かなおもてなしも評判を呼んでおり、散策ウォークの中でも人気のコースとなっています。

【所要時間】距離3キロほどの道を約2時間30分
【料金】お茶とお菓子が付いて大人700円 小学生350円
【問い合わせ・予約】0977-66-1231

5.観海寺で歴史をたずねる

07e57ec3876b92f042d53b22c3adfbcb_s

毎月第1日曜日(6月のみ第2日曜日)に実施される「観海寺歴史ロマン街道ウィーク」。観海寺は大友、黒田両軍が戦った石垣原合戦で大友方が陣取った場所として知られています。大友義統の本陣跡や黒田方が陣取った実相寺山を一望できるので、歴史好きの方には堪らないコースになっています。

【所要時間】約2時間
【料金】お茶とお菓子付きで700円
【問い合わせ・予約】0977-22-4271

6.山の手レトロ散歩

78add0a5d15ecd3e37ababdec3dcb2de_m

毎月第2・4日曜日に実施されている「山の手レトロ散歩」。別府温泉の西側にある山の手地区は古くから別荘地として開発され、九州の軽井沢とも呼ばれた場所です。多くの建築が点在し、雰囲気のある町並みを楽しむことのできるコースになっています。

【所要時間】距離3キロほどの道を約2時間30分
【料金】お茶とお菓子が付いて大人700円 小学生350円 幼児無料
【問い合わせ・予約】0977-24-2828

7.竹瓦夕暮れ散歩

5049c1ae8e90bc929e955ab5b98f69cd_s

毎日(現在休止中)実施されている「竹瓦ゆうぐれ散策」。数多くの共同湯や地元住民から愛されている老舗を訪ね、湯の町・別府の古き良き時代の名残を残す路地裏を歩くコースです。これまで知らなかった別府温泉の魅力を知ることが出来ます。

【所要時間】約1時間(入浴希望者はタオル持参)
【料金】お茶とお菓子が付いて大人500円 小学生以下無料
【問い合わせ・予約】 0977-22-0401

温泉だけじゃない別府の魅力的な観光スポット6選

016_0034

温泉で有名な別府ですが、実は温泉以外にも観光スポットが多数存在します。綺麗な景色が見られる場所から子供連れやカップルで一緒に楽しめる場所まで、様々な観光スポットを紹介しちゃいます!

1.城島高原パーク

6944413024_00e278b4c8_z

家族やカップルでとことん遊べる場所といえばここ「城島高原パーク」です。ジェットコースターなどのアトラクションが多くあるので遊園地として遊べるのはもちろん、おままごとをしたり砂で遊んだりすることができるおもちゃ王国もあります。

絵本やトミカ、リカちゃん人形など色んなおもちゃや遊具があるので、男の子も女の子も赤ちゃんも誰でも楽しく遊ぶことが出来ます。

冬にはアイススケートも開催しているので、是非興味のある方は城島高原パークまで足を運んでみてくださいね♪
城島高原パーク公式HP

2.別府ロープウェイ

800px-beppu_ropeway

出典:https://commons.wikimedia.org/

四季折々の景色を楽しみたいならここ「別府ロープウェイ」がおすすめです!標高1300mの鶴見山を101名乗りのゴンドラでゆっくりと登っていくと、その季節によって変わる美しい景色を一望することができます。

春は約2000本のソメイヨシノなどの桜が、また山上各所には約5000本ものミヤマキリシマが咲き誇るのでその美しさは息をのむほど。夏には平地よりも山上の気温が10℃低くなるため避暑にピッタリで、ナイター営業も開始しているので山上からの美しい夜景を楽しめます。

秋にはヤマザクラやカエデなどの紅葉が山上から山麓へ広がっていくのを見ることができます。冬は目がちかちかするほど真っ白な雪に包まれ、条件が揃えば九州では珍しい霧氷の銀世界を楽しめます。

時間や時期によって違う美しい山や景色を見たい方は是非別府ロープウェイに乗ってみてくださいね♪

別府ロープウェイ公式HP

3.うみたまご水族館

030509a127b31b704ccb344debb60410_s

魚や動物と触れ合える家族連れやデートにピッタリの場所といえばここ「大分マリーンパレス水族館 うみたまご」です!うみたまごでは大型水槽やショーはもちろん、水族館としては珍しい動物やアートで遊ぶガラスのない水族館として人気を集めています。

安全なイルカや魚たちをそのまま放しているので一緒に水の中で遊んだりすることもでき、サンゴの迷路やお絵かきのできる貝の洞窟など遊べるアートがたくさん置いてあるので子供や魚好きには堪らない水族館になっています。

自然に近い動物たちが暮らしているのでお客様を放ったらかしにすることもありますが、是非一度会いに行ってみてくださいね♪

うみたまご水族館公式HP

4.高崎山自然動物公園

takasakiyama_%e9%ab%98%e5%b4%8e%e5%b1%b1_-_panoramio

出典:https://commons.wikimedia.org/

お年寄りの方や家族連れに人気な「高崎山自然動物公園」は、サルが好きな方や散歩好きな方におすすめです!野生のサルを間近で見ることのできるサル寄せ場は、餌やりなどのイベントなどを実施しており多くのサルを見られる施設です。

またサルだけでなくお散歩コースもあり、体力に自信のある人はうさぎさんコースなど散歩を楽しみながらサルに会いにいくことができます。

散歩が出来て景色も綺麗で可愛いサルに会いたい方は是非高崎山自然動物公園に行ってみてくださいね♪
高崎山自然動物公園公式HP

5.ハーモニーランド

800px-harmony_land_01

出典:https://commons.wikimedia.org/

サンリオのキャラクターたちに会いたい?それならここ「サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド」がおすすめです!

キティちゃんやマイメロディなど子供の大好きなキャラクターに会えるハーモニーランドは、実は恋人の聖地としても有名な場所です。可愛いアトラクションやイルミネーションを家族はもちろん、恋人同士でも楽しむことができます。

またショーやグッズも充実しているのでどこに行こうかどれにしようか迷ってしまうかもしれません。

大人も子供も楽しめる可愛いサンリオキャラクターに会いたい方は是非ハーモニーランドに訪れてみてくださいね♪
ハーモニーランド公式HP

6.アフリカンサファリ

cf1774492749df81573331194b7148c7_s

水族館や海の動物もいいですが陸の動物も好き!そんな方には「アフリカンサファリ」がおすすめです!ライオンやキリンなどの陸にいる動物を車に乗りながら眺めることのできるサファリは、自然に近い動物たちを間近で見ることができます。

またふれあいゾーンでは馬に乗ったりもできるので、動物たちとふれあいながら楽しむこともできます。

陸の動物たちの迫力や可愛さを感じたい方は是非アフリカンサファリを覗いてみてくださいね♪
アフリカンサファリ公式HP

別府の魅力はまだまだたくさん!

056-8zyumonji_day

いかがでしたか?別府の様々な観光スポットをご紹介してきましたが、有名な温泉や散策コース以外にも動物園や水族館、遊園地など知らない場所もあったのではないでしょうか。別府にはここでご紹介した場所以外にも魅力的なところがまだまだたくさんあります。是非一度別府に訪れてみて、自分の好きな場所を見つけて楽しんでくださいね♪


スポンサーリンク

Check Also

高知の人気お土産のご紹介!ついつい欲しくなる高知土産44選

高知県の約9割が山地であり、自 …