Home / 国内旅行 / 熊本県 / 阿蘇旅行に行くなら宿泊したい人気ホテル・旅館・ペンション14選

阿蘇旅行に行くなら宿泊したい人気ホテル・旅館・ペンション14選

aso-464734_640

阿蘇の温泉地は、火の国のごとく温泉の量も豊富で天然100%掛け流しの宿がいっぱいあり、阿蘇五岳(根子岳、高岳、中岳、烏帽子岳、杵島岳)を望む眺望もとてもよく、さまざまな特色がある宿に宿泊することができます。昔は夏目漱石や与謝野鉄幹・晶子夫妻など多くの文人も訪れた由緒ある温泉地です。

熊本は平成28年4月14日・16日の地震により、南阿蘇周辺の道路が崩壊し、さまざまな復旧に時間がかかりそうですが、今「九州ふっこう割・熊本宿泊券」がとても格安で、ほとんどの宿で使えます。第二期販売は抽選になってしまう程大人気で、是非阿蘇に旅行して復興にお役に立ちたいと思う人達の思いが溢れています。

そんな復興のお役に立ちたく、阿蘇旅行でのホテル・旅館・ペンションの人気宿14選を抜粋しました。すべて営業再開して宿泊可能です。阿蘇への宿泊を計画している方は、是非本記事を参考にしてみてください。

スポンサードリンク

1.阿蘇で宿泊したい人気ホテル6選

spa-1800394_640

1.阿蘇ファームランド:ドーム型客室が人気

広大な阿蘇の大自然の敷地にまぁるいお部屋がいっぱい!ドーム型ホテルが300棟以上点在し、3つのゾーンに分かれていて、それぞれコンセプトが違います。

ヴィレッジゾーンは自然の地形を生かした森の中のドーム型ホテルで、小川が流れ客室も各々異なるテイスト。ロイヤルゾーンは「贅沢は白」のように白を基調に、専用ガーデン付きや露天風呂付き、メゾネットタイプなど個性豊かでワンランク上の気分を味わえます。

そしておすすめはドリームゾーン。ちびっこが夢に描いた家のように、ドーム型をベースに、恐竜・怪獣・宇宙船・地球・サッカーボール・くまもん・いちご・すいか…など遊び心満載で楽しいアイデアいっぱいの部屋です。内装もコンセプトにぴったりの絵柄があり、窓から恐竜がのぞいている部屋もあります

もちろん温泉も「阿蘇健康火山温泉」など、日本最大級の広い温泉でリラックスしたり、個性的な空間で健康的に身体を動かせる「元気の森」食事も地元の味を堪能できる健康ランチバイキングなど、温泉もグルメも大満足のです

阿蘇ファームランド公式ホームページ

2.ホテルグリーンピア南阿蘇:露天風呂から絶景が楽しめる

標高650mから阿蘇を眺め、目の前に広がる阿蘇五岳の絶景を楽しみながら阿蘇南外輪山温泉でゆったりくつろげます。

お風呂の種類も三種あり、露天風呂は四季折々に変わる阿蘇五岳を望む自慢の絶景の露天風呂。石積の湯は阿蘇の山々の猛々しさをイメージした湯船で、浴場からの眺めも絶品です。大浴場 男・女風呂もやはり大きな窓がとても開放的で、湯ったりと心も体もリラックスできます。

客室も全室から阿蘇の雄大な自然を望めます。また今流行りのアウトドアを楽しめる、併設のキャンプ場「どんぐり村」もおすすめで、高台にあり、木々の間から望める広大な阿蘇山岳を眺めながら、温泉も楽しめるキャンプはとても自然を満喫できます。

ホテルグリーンピア南阿蘇公式ホームページ

3.アーデンホテル阿蘇:天然掛け流し温泉。広大な敷地

西日本で最大級の敷地面積を誇る、アーデンホテルは阿蘇の山々を望む広大な日本庭園があり、隣接の「どんどこ湯」は浴場面積約1000坪あり、温泉施設としては絶好のロケーション。巨大な溶岩石と自然木を配置した野趣あふれる豪快な庭園露天風呂は大人気です。

湯量も豊富で源泉かけ流し。どんどこ湯の泉質は美人の湯といわれる硫酸塩泉が湧出しており、日本三大美人泉質(硫黄泉、 炭酸水素塩泉、硫酸塩泉)と呼ばれるうちのひとつです。

温泉の成分にはカルシウム、ナトリウム、マグネシウムが豊富に含まれ、効能は疲労回復だけでなく、お肌にハリと潤いを与え、美肌再生のアンチエイジングの作用もあるといわれています。効能豊かな緑白色のにごり湯を楽しめます。

アーデンホテル阿蘇公式ホームページ

4.阿蘇ホテル 一番館・二番館:展望露天風呂で阿蘇山を眺望

阿蘇ホテルは歴史が古く、約100年前に内牧にて温泉が湧出し、国鉄の保養所やいろいろな経緯を経て、昭和57年に阿蘇ホテル一番館がオープン。昭和61年に二番館を開業しました。

平成24年の水害の際に復旧に先祖の思いを込め、一番館には【和田屋】・二番館には昔の屋号の【長崎屋】の名称で現在営業しています。

源泉100%かけ流しで阿蘇内牧温泉の湯を堪能しつつ、阿蘇五岳の美景を眺めながら望む展望露天風呂は絶景で、また県内でも珍しい飲泉が楽しめます。

阿蘇ホテル公式ホームページ

5.阿蘇リゾートグランヴィリオホテル:天然温泉、ゴルフ場、エステ、岩盤浴あり

阿蘇の四季折々の大自然を望む客室が180室あり、ベランダからは阿蘇外輪山を一望でき、雄大な景色が楽しめます。

米塚天然温泉は赤褐色のしっとりとした泉質で、源泉掛流しの天然温泉が人気のリゾートホテルです。夕食は、グルメバイキングで、焼肉やズワイガニ、お寿司やお刺身など、約60種類のメニューが食べ放題です。

隣接するゴルフ場は東コース・西コースあり、36ホールを有するビッグリゾートコースです。太古の昔~9万年前に出来た巨大なカルデラを借景にして贅沢過ぎる景色でとてもおすすめです。

エステはフルハンドエステは4コース・フットケアは2コースあり、リラクゼーションマッサージや足つぼマッサージもあります。岩盤浴の施設もあり、ゴルフで疲れた身体をとても癒せます。

阿蘇リゾートグランヴィリオホテル公式ホームページ

6.阿蘇プラザホテル:ホテルの最上階に露天風呂、ファミリー向き

内牧温泉は四方を阿蘇五岳や外輪山の壮大な山並みに囲まれ、目の前は田園風景が広がる絶好のロケーションで、豊富な湯量を誇る阿蘇最大の温泉郷として知られています。
阿蘇プラザホテルの客室からは、阿蘇五岳や外輪山の大パノラマを堪能することも可能です。

温泉もそれぞれ趣向を凝らした四種類の湯めぐりがあり、阿蘇のパノラマを贅沢に楽しめる屋上展望風呂・阿蘇の山々の眺望を拝しながら室内で満喫できる最上階大浴場・四季折々の木々を感じられる美しい日本庭園に囲まれた庭園露天風呂・

そして四つ目は貸切風呂で、ビックリするほど開放感があり、広々とした大浴場を独り占めです。ファミリーやグループに大好評で、夏休み中は子供が泳げて遊べる風呂として開放しています・

しかし熊本地震の影響により、現在貸切風呂・最上階大浴場は修繕工事を実施しており、利用できなく、屋上展望風呂・庭園露天風呂は通常どおり利用可能です。

阿蘇プラザホテル公式ホームページ

2.阿蘇で宿泊したい人気旅館6選

pps_mokuseinodenntou-thumb-autox1600-13138

1.阿蘇内牧温泉 蘇山郷:地震の影響で止まっていた温泉が再開、24時間入浴可能

蘇山郷のある内牧温泉は昔ながらの風情が漂い、阿蘇五岳を眺め雄大な外輪山が囲む湯の街であり、湯量も豊富で泉質もとても良く、昔から著名な文豪が訪れています。

館内の「杉の間」は与謝野夫妻ゆかりの部屋で、和歌に通じていた初代がこの杉の間に招き、たいそう気に入り、いくつかの句を詠まれたそうです。樹齢千年の杉で造られた11mもの継ぎ目なしの柱や飴色に光る継ぎ目なしの床板など、昔の郷愁を思わせる空間は必見です。

温泉とは「自然の恵み」とのように、自家泉源は大浴場の脇にあり、天然100%かけ流しで24時間入浴可能。湯量が豊富で泉温も程よく、薄めず沸かさず、そのまま浴槽に惜しみなく注ぎ込まれており、もっとも温泉効用がある状態での温泉はまさに恵みです。

泉質は九州では少ない硫酸塩泉で美人の湯といわれるように、保湿力が高く、ハリや弾力を回復してくれる、まさにアンチエイジングの湯です

このこんこんと湧いていた温泉が熊本地震の影響を受け、地下パイプの断裂で止まってしまいましたが、不眠不休で復旧作業し、再度源泉の掘り直しを行い、無事再び「自然の恵み」を頂く事が出来ました。天然100%かけ流しをまた楽しめます。

阿蘇内牧温泉 蘇山郷公式ホームページ

2.旅館みな和:全室離れ、露天風呂付き

阿蘇俵山温泉にあり、南阿蘇の田園地帯に広がる約3,000坪の広大な敷地の中にわずか全10室が離れになって佇む、癒しにこだわっている旅館です。

そして全室内湯・露天風呂を備えた宿は、とても懐かしい古民家のような雰囲気で、敷地内に四季折々の草花に囲まれながら、旅の疲れを癒やせます。

全室客室専用の内湯・露天風呂があり、掛け流しの湯で24時間入浴可能。思う存分ゆったり気兼ねなく過ごせます。食事もご当地グルメの阿蘇あか牛の陶板焼きや馬刺し会席プランなどがあります。

旅館みな和公式ホームページ

3.阿蘇温泉御宿 小笠原:全室離れ、露天風呂付き、ペット可

全室離れの部屋で4室あり、すべて天然100 % 掛け流しの温泉になっており、特別室には露天風呂があります。そして全室ペットと楽しく安心して泊まれる本格温泉宿で、ペット連れには大変人気です。

宿泊棟には温泉のペット専用の足洗い場がついており、全室離れなので、他のお客を気にすることなく、ペットと一緒の時間を過ごせます。

阿蘇の大自然に囲まれたドッグランは遊具も充実しており、照明完備なので夜間でも利用できます。また新たに旅館の敷地内にお散歩道を整備し、木立の中をペットと一緒にプチトレッキング気分でお散歩ができる、その名も「みんなの森」。途中で眺める景観も最高です。

食事も安心で安全な、【 村上養魚場 】【 成田農場 】【 つじ農園 】【 小笠原農園 】など阿蘇の旬の食材をふんだんに盛り込んだお料理が提供され食でも阿蘇を堪能出来ます。
もちろんレストランもペットと一緒に食事ができ、ペットと一緒に過ごせます。

阿蘇温泉御宿 小笠原公式ホームページ

4.竹の倉山荘:全室露天風呂付き、地震後営業再開

「名水」の里・南阿蘇村から湧き出る「名湯」その両方に恵まれた白水温泉。その名湯を竹の倉山荘は全室露天風呂付きの客室で味わえ、火の国の恵みの良質の温泉をゆっくり独り占めでき、とても癒しのひと時を過ごせます。

本館客室は露天風呂付き障子を開けるとすぐ露天風呂。そして南阿蘇の自然に溶け込んだ岩風呂です。別館客室は別館だけに付いた『ジャグジー』の露天風呂。阿蘇五岳館は、露天風呂付きで阿蘇五岳をモチーフにした宿泊棟で、とても上質でゆったりとしたリラックス空間です。

また食事では「名水」の里の美味しい水で育てた自家製コシヒカリを使用しており。宿の美味しい地下水で炊き上げた白米は絶品です。

南阿蘇村は地震の影響が大きく、なんとか再開を成し遂げようと毎日作業を続け、復旧に4ヶ月かかり、ようやく8月17日に営業再開にこぎつけました。応援したいです!

竹の倉山荘公式ホームページ

5.湯巡追荘:食べ放題、飲み放題プラン、家族湯もある

プランの一つに大人気の「食べ飲み放題豪華バイキング」プランがあります。

内牧温泉は豊富な海の幸・山の幸が手に入る土地柄で、旬の食材を最大限に活かし、上質な素材にこだわった霜降牛・鹿児島県産出水鶏・豚などの焼肉や、新鮮な刺身やにぎり寿司、多彩な和洋中華のメニューに加えデザートビュッフェもあり、とても豪華なバイキングです。

さらに生ビール・焼酎・日本酒・ワイン等のアルコール、ソフトドリンクも飲み放題。食事処は個室風なので、他人に気兼ねなく、好きなものを好きなだけ飲んで食べて、大満足のひとときをお過ごしいただけます

そして館内には宿泊者が無料で利用できる風情の異なる貸切風呂が12室あり、全室源泉掛け流しで、家族でゆっくりいろいろな湯船を何度でも満喫できます。もちろん露天風呂付客室でも、源泉掛け流しの温泉が楽しめます。

湯巡追荘公式ホームページ

6.料理旅館 つるや:湧き水を沸かした温泉、料理も好評

「湧水と創作料理の宿」のごとく、館内には阿蘇山からの豊富な地下水を利用した水基が点在し、湧水の音が心地よく、また料理も神水の里・一の宮の湧水を使って一品一品手作りで、季節の阿蘇の食材を使った老舗創作会席料理はとても美味しいです。お風呂の湯も地下から湧き出る天然水を沸かしております。

お昼も個人や団体での祝会席や仏事会席なども、素材にこだわった手作り会席料理で、さまざまな趣のある部屋でもてなしており、まさに料理旅館です。

また館内にあるラウンジ&カフェ 「茶屋 尚(shoe)」は、生麩と葛を使用した健康料理を中心としており、昼は尚(shoe)・夜はmellowmonk(メロウモンク)と2部構成で営業しています。夜になるとガラッと店内のイメージが変わり、シックなバーに変身し、お酒と自慢の音響設備で、“素敵な旅”を満喫できます。

料理旅館 つるや公式ホームページ

3.阿蘇で宿泊したい大人気ペンション2選

pastries-1749603_640

1.ペンションハーモニー:おしゃれな外観、手料理、ギターと歌でのおもてなし

外国風のおしゃれな外観で、広い前庭には春は庭いっぱいに桜と芝桜が咲き乱れ 冬は九州なのに雪が積もって、大人も子供も雪合戦と雪だるま作りができます。

ペンションオーナーの奥様手創りの夕食は季節の新鮮な野菜を使った西洋家庭料理フルコースで、最後のデザートまで気を抜かずこだわっており、とても大人気です。ご飯は農家からモミで買い付け、食べる分だけを精米して炊き上げています。

朝食は大人気の手作りパンと、たっぷりの季節の果物、完全無農薬野菜のベビーリーフ・ピザはお替り自由です。

オーナー夫妻が音楽に造詣が深く、「ライブが出来る宿」として、夜食の時間に生演奏もできます。楽器持参も大歓迎で、是非みなさんで演奏してみませんか?

ペンションハーモニー公式ホームページ

2.ペンション ふらいんぐジープ:スイス風の建物、洋食とチーズケーキが好評

外観がスイスシャレ―風のおしゃれなウッディペンション。インテリアもアンティーク調でいっぱいの素敵な空間。ウッドフロアの木製家具が備わるダイニングルームでディナー&朝食を提供しています

食事はオーナー手作りで、地元の素材を使い、じっくり時間をかけ、和テイストも取り入れたオードブルから始まる本格洋食フルコースです。

サービスメニューとして、夜10時から焼き立てチーズケーキがドリンク付きであり、とても好評で、阿蘇の静かな夜を美味しく楽しめます。

ペンション ふらいんぐジープ関連ページ

まとめ

阿蘇はのどかな山の斜面には高原の風が吹き、あか牛が放牧され、温泉は阿蘇山から湧き出る大地の湯泉温度を感じながら、本物の恵みを味わい、田園は大地からの湧き水を存分に使い良質の米や野菜ができ、温泉も食も堪能できる観光地です。

阿蘇のホテルや旅館は「♯フレフレくまもと!」のキャッチフレーズのように、ほとんどが一~二か月で営業再開し、復興にむけとても熱いです!これからも一期一会をとても大切にもてなしてくれます。

頑張ろう熊本!頑張ろう南阿蘇!


スポンサーリンク

Check Also

熊本旅行で熊本名物にまみれよう!熊本名物グルメ、お土産

熊本と言えば、熊本城をはじめ、 …